テラハ東京2020-15話 新メンバーエミカとペッペが登場で早速イタリア人パワーがさく裂!!

テラスハウス

テラスハウス東京2020の第15話が昨晩Netflixで配信されました。

前回は、ケニーと莉咲子の卒業がありましたね…。

テラハ東京2020-14話 莉咲子突然の卒業宣言!2人の結末は?
テラスハウス東京2020の第14話が昨晩Netflixで配信されました…。 前回のハイライトは何と言ってもケニーのライブでしたね…。 ケニー「今一緒に住んでる女の子に向けて唄います!!」 客「ヒューヒュー--!!」 ...

卒業した二人がこの先うまくいく事を願うばかりです…。

さて、そんな二人が卒業したことで、新たに新メンバーが登場することになったのですが、前回は顔横顔がちょっと映っただけでした…。

ということで今回の15話ではいよいよこの二人が登場します!では早速あらすじを見て行きたいと思います。

 

スポンサーリンク

香織の個展

東京・原宿のとあるギャラリーにこの日姿を見せたのは、春花と流佳と翔平の3人…。

そうこの日は、香織念願の個展の日だ…。

とにかく人がごった返していた…。香織はこのテラスハウスに出る前からイラストレーターとしてかなり人気があったが、やはりテラスハウスにでてからその人気ぶりは飛ぶ鳥を落とす勢いになったそうで、この日も展示会場は熱気に包まれていて、香織もサインを書くのに大忙しといったかんじだった…。

そんな中、人をかき分けるように3人が香織に近づく…。

春花「あっ先生お疲れさまです!」

香織「おお!ありがとう」

春花「今日帰ってくる?」

香織「うん帰るよ」

3人は香織と一瞬そんな会話を交わしたが、その忙しさを察して早々にその場を去った。

 

その日の夜。

香織「ただいまー」

個展を終えた香織がテラスハウスに帰ってきた。帰ってきた香織にその場に居た春花と流佳は香織の集大成の労をねぎらうと、香織は、今回の個展を終えて、こんな感想を漏らした…。

香織「これからどうしようって思ったかな…」

これまで3年間フリーランスのイラストレーターをしてきて、こうして個展も出来た。そして夢でもあったHERMESとの仕事もかたちになりそうだという…。するとこのあと自分はどこへ向かえばいいのか?という自問自答をするようになったんだと話した。

流佳「すごいな~」

香織の話を聞いた流佳はただただ感心するばかりだった…。

 

流佳の演技レッスン

そんな流佳だったが、別の日、春花と翔平に連れられある場所に来ていた…。3人が訪れたのは都内某所にある演技レッスンのスタジオ。

この場所は春花の所属事務所と関係のあるスタジオのようで、翔平も流佳も初めて訪れる場所だった…。3人以外にも大勢の生徒さんが居る中でこの日行われたのはアクションのレッスンだった…。

エイ!

ハッ!

先生の掛け声に合わせて、生徒たちがこぶしを振り上げる中、流佳だけうまくついていけてなくて常にワンテンポ遅れていた…。

(右から2番目が流佳…)

スパイダーマンには程遠い、そんなかんじだった…。

続いて行われたレッスンでも流佳は”ダメダメぶり”を発揮してしまう…。次に行われたレッスンは、アドリブでケンカするというものだったのだが、まずは春花から…。

春花はある女性とペアを組んで演技を開始したが、その設定は、「姉妹ゲンカ」でした。

女子「お姉ちゃんプリン食べたでしょ?」

春花「食べてないよ」

女性「うそ!冷蔵庫入れといたもん」

春花「確かに食べたけど、名前書いてない方が悪くない?」

食べたんかい!流佳も大笑い。

そして春花の逆切れがこのあと始まる…。

女性「ほんとに楽しみにしてたのに!」

春花「いやあなたが楽しみしてたなんて知らないし!ほんとウザイ!」

そして、殴り合いのケンカへ…。

二人とも大爆笑。

いやまじで楽しそう…。それにしても春花はさすが女優歴が長いだけあってアドリブでセリフがポンポンでてくるし演技もとても自然で面白かったです。

テラハ奥山春花は謎に金持ち長身モデル!いろいろ夏美にそっくりで嫌な予感しかしない…。
テラスハウス東京2020の初期メンバーの奥山春花(おくやまはるか)さんについて書いて行こうと思いますが、配信が始まる前からネット界隈はざわついているようです…。 というのも、配信前に先だって公開された紹介動画で彼女が乗ってる車が登場し...

そして問題の流佳の番。

設定は「チンピラのケンカ」。

 

男「こら!金返さんかい!」

流佳「・・・」ニヤニヤ…

男「返せって言ってんだろ!」

ボコッ

グフッ

流佳「・・・」ニッコリ…

ここで先生から檄が飛ぶ。

先生「返せ!って言ってんのにめっちゃにこにこしてるで!大丈夫!?まあそういうキャラならいいけど」

流佳に役者は厳しいかも…。

 

とそんな頃だった。都内ではこんな二人が面会していた…。このところ出番多めの悠介とそしてハワイ編でお馴染みのエビアンだ。

どうやらエビアンも今仕事で日本に来ているようで、そんなエビアンにこの日悠介は、春花との事を相談していた…。

悠介「異性としては興味ないって言われちゃって…」

エビアン「んー、たぶんちょっと早かったんじゃない?一個一個のステップが」

悠介「優しい人どまりでいつも終わっちゃうからつい…」

エビアン「で、花火は行くの?」

悠介「行こうかなって思ってる」

エビアン「私は、そこで悠介が傷つくなら行かない方がいいと思うけど…」

悠介「俺は最後にちゃんと言ってそれで悔いなくハワイに帰れたらいいなと思ってる…」

 

スポンサーリンク

女子は“男の仕事が大事”?

ケニーが抜けたあとまだ新メンバーが来ないなか、翔平と流佳はこんな話をしていた…。

翔平「人生で何が一番大事?」

流佳「いやー難しいな…」

男子部屋で二人っきりの夜、翔平は流佳にそんなことを聞いた。流佳はとくにこれという答えを見いだせずしどろもどろとしていると翔平がこんな胸の内を明かした…。

翔平「最近すごいそれ考えるんだよね…。仕事の事みんなに色々言われて納得はできるんだけど、”うん”って頷けないんだよね。俺ってそんな頑固なのか?と思ってたけど、それって違うんだよね…。たぶん一番大事なところが違う」

と翔平。

翔平は自分の人生で目標にしているところは、別に仕事じゃないと…、家族が一番でその家族が不自由なく暮らせるためにする事が仕事であってあくまで仕事はツールなんだと。翔平はそう語りました…。これは翔平は前にも言っていた事ですが、僕はこの考え好きです。

そして翔平はこうも言った。

翔平「でも流佳もよく“仕事のことどうのこうの”って春花たちに詰められてるけど、女の人にとって男はやっぱ仕事なんだなあって思う…」

流佳「確かに」

翔平「仕事してりゃいいんだよなきっと、モテるためには」

と、今いまいち仕事がうまくいってない二人はそんな愚痴をこぼしていた…。

新メンバーエミカとペッペが登場

男子たちがそんなかんじのテラスハウスにおいて、この日うれしい事が起こった…。

ピンポーン!

香織「はーい!」

女性「今日から住むものでーす」

そう、この日、リビングでくつろぐ香織、流佳、翔平のもとに女性新メンバーが現れたのです。

女性「こんにちわー」

そう言って入ってきた女性はほっそりしたギャル…。

名前は、水越愛華(みずこしえみか)21歳で、桜美林大学4年生だと話した。

これまた綺麗な女性の登場だ…。

これには翔平も流佳も大喜びだった。

そんな愛華、恋愛観を聞かれた時には、「追いかけるのが好き」「クセのある人が好き」などと話し、さらに過去には7個年上人と付き合った事があるなどと打ち明けた…。

そして、今は彼氏が1年半おらず、すごく恋愛がしたいと話していた。

テラハ水越愛華(えみか)は“売り子”で荒稼ぎするCA志望の女子大生!インスタから溢れ出るパリピ感ヤバイ!
いやーテラスハウスにまた一人美人さんが登場しましたね…。 先日Netflixにて配信されたテラスハウス2020の15話から新メンバーとして登場した水越愛華(えみか)さん…。 細身で身長も高くて、モデルさんでもして...

 

 

そしてその日の夜、今度は男子メンバーが現れた…。

ピンポーン!

翔平「はーい!」

男性「チャオ、今日から住みます!よろしく!」

とても陽気にカタコトっぽい日本語でそう言って入ってきたのは…、

イタリア人のジュゼッペ…。

ジュゼッペ「はじめまして、ジュゼッペです。あだ名ペッペ、ペッペって呼んでください!」

流佳「あっはい…」

香織と翔平は海外経験があるから外国人なれしている感じだったが、流佳は終始しどろもどろしていた…。まあ、とにかく陽気で元気なかんじのイタリア人で、例えるなら、ジローラモみたいなかんじです、ペッペ。

すると翔平がある事に気付いた。

翔平「ちょっと待って!靴じゃん!」

と翔平がペッペが土足でリビングに上がったのを見つけると、

ペッペ「あっ、ヤバイ!玄関に置いてきます!この家外国みたいなだから(笑)」

とイタリアンジョークをかますペッペ…。

そして靴を玄関に置き、戻ってきたペッペは自己紹介を始めました…。

年齢は26歳漫画家志望で、モデルもしているというペッペ、日本には4年半前に来たらしいのだが、その割に日本語が上手だった…。

テラハペッペ(ジュゼッペ)は漫画家志望のイタリア人モデル!テラハ史上最強イケメンの驚きの経験人数が判明!
先日配信されたテラスハウス東京2020の14話ではケニーと莉咲子が二人揃って卒業していきましたね…。 この卒業時点では二人はまだ“付き合う”には至らず、でも卒業後はそれに向けて時間をたくさん共有したい!ということで、先に卒業を...

 

そしてそのあと、ペッペと愛華が対面…。

この日春花は仕事で居なかったが、とりあえず5人で入居をお祝いして乾杯をした…。それにしてもペッペの存在感たるやはハンパなかった。まず顔がやはりズバ抜けて綺麗、そしてそのなんと言うか会話をリードする立ち居振る舞いなんかはやはりイタリア人!という感じがした。

話のなかで、流佳がブロッコリーパスタを作った(お世辞にもおいしそうとは言えなかったあの伝説のパスタ)話になった時だが、ペッペはこう言いました。

ペッペ「でもね、カルボナーラもそんなかんじで生まれたよ。チーズとベーコンしかなくてパスタ作ったじゃん!だからあと100年後にブロッコリーパスターがメインになるよ!」

さらにペッペはこんな冗談も言った。

ペッペ「イタリア語で数字、ウノ、ドーエ、トレ、クアトロ…、で、次が面白いやつ…、チンコェ!

ペッペ「これ日本人みんな笑う(笑)」

ペッペのジョークで一気に打ち解けた感じのメンバーたち…。愛華もそれまではずーっと緊張していた感じだったがペッペの下ネタのおかげでいい笑顔を見せる事が出来ていた…。そんな愛華だが将来を聞かれこう答えた…。

愛華「客室乗務員なんですけど」

と愛華はCA志望のようだ…。

うん、なんとなくしっくりきそうだ。

翔平「ペッペはなんでテラスハウスに入ろうと思ったの?」

ペッペ「漫画家になりたいってのもそうだけど、イタリア人のイメージを分かってほしい…。実はあんまりナンパとかしない、はははっー。実は凄いシャイで…」

香織「ペッペもシャイ?」

ペッペ「うん、好きになるとなんか、シャイ…」

愛華「へー」

 

と、ここで15話は終わり。

 

スポンサーリンク

【新住人インタビュー7】水越愛華編「追われると冷めちゃう…」
【新住人インタビュー8】デュラト・ジュゼッペ編 「イケメンってよく言われる(笑)」

まとめ

いや~、新メンバーが入ってきましたね…。

愛の華と書いて「エミカ」という名前いいですね!まだ彼女は大人しくしていてよくその素性はよくわかりませんけど、CA志望だけあって見た目上品そうには見えますね。これで女子は3人とも美人さんですね…。なんかいいかんじです。

そしてペッペいいじゃないですか!面白いし、外国人特有のガツガツ感のありそうだし…。停滞していた春花や香織の恋心に火をつけてくれそうでいいと思います。春花はまだこのペッペとは対面してないので、一発目どんな印象をお互い持つでしょうかね?春花がなんかペッペに心奪われそうな気がしますけど…。

ということで15話はここまで。気になる16話はこちら↓

テラハ東京2020-16話 春花と愛華の水着姿が最高過ぎる!あのお尻とタトゥーは反則です…。
テラスハウス東京2020の16話が昨晩Netflixで配信されましたのでまたあらすじをチェックしていきたいと思いますが、前回はついに新メンバーの愛華(えみか)とペッペが登場しましたね…。愛華は普通のどこにでもいそうな、でもちょっと綺麗な大学...

 

見逃したテラスハウス視聴が7日間無料!
しかも今だけ、888円コース初月無料キャンペーン中!

無料キャンペーン中!【FODプレミアム】

 

テラスハウス東京2020-メンバー&あらすじ一覧

 

コメント