大家族ファンブログ

大家族シリーズやテラスハウスについてのブログです!

玉城大志がモテるかどうかを考える…。暑苦しくても問題ない??

   

 

スポンサーリンク

玉城大志さん…、テラスハウスに入居して早々に旋風を巻き起こしてるようですね…。

先日配信されたテラスハウス・ハワイ11話から登場した玉城さんですが、

「死ぬほどの恋をしに…」

という言葉…、何回言えば気が済むのでしょうか?

 

おそらく未公開映像を含めれば4回は言っていたと思うのですが、

「そんなに言うか?」

「死ぬほどの恋って…」

「暑苦しいわ!」

「もう当たって砕けてー!」

と、早くも玉城さんに嫌悪感を抱いている方もいらっしゃるのではと勝手に思っている玉城ファンです…。

さて、テラスハウスが好きで毎週欠かさず配信を観ている僕ですが、実は隠れ玉城ファン…。別に隠すことでもないのですが、同姓でしかも自分より年下のことを「ファン」というのはちょっとこの小さなプライドが許さないのであえて…。

玉城の凄いところ…

まだ1話分しか出てない玉城さんになぜ「ファン」になったかというと、それは…

行動力!

まあ、玉城さんのテラスハウス入居までの人生をご覧頂ければ、ご納得頂けるかと思いますが、何かと行動力がハンパないです。

玉城大志は熱血男でイケメン俳優!!日本時代には三代目JSB役も熱演?!

人生を設計する上ではこの行動力って凄く大事だと思うのですが、まあ一口に行動力と言っても、その「行動」の前には「思考」と「決断」があります。玉城さんはこの思考→決断→行動が早いのです。

ぱっと考えて

さっと決めて

ズバッと動く

これって意外に出来ないことなんですよね。例えばファミレスのメニュー選びを例にとってみてもそうです…。僕なんか「とんかつ定食」にしようか「さしみ定食」にしようかさんざん考えた挙句「サラダうどん下さい!」って言っちゃたりします…。だからこの思考そして決断力が早い人って凄く憧れです。

玉城さんは、入居早々、

「杏奈、ちょっと、いろいろ付き合ってもらっていい?」

「ローレン、飯どっか行こう!俺めっちゃ暇だから」

「エビアンのお店行ってもいい?」

と、杏奈、ローレン、エビアンの女子メン3人に端から声をかけ、そして食事に行きました…。

この行動力が素晴らしいんですよ…。

いくら“軽い気持ち“で特に深い意味もなく3人を誘ったにしても、普通は、

「3人も誘うなんてふらちって思われるかな~」

とか、

「エビアンを誘うと侑哉は『面白くね~』って思うだろうな~」

とか、

そんな事を考えがちですが、玉城さんは、余計な事を考えません。とにかく「行く」のです…。断られたらどうしよう…なんて微塵も考えてないんだと思います。

こういう男はモテます!

モテる男ってとにかく声を掛けますよね…、別にナンパ橋でのナンパ行為の話でけではなく、日常生活で気になる人が居ようものなら、とりあえず誘います…。そしてダメだったらすぐ引き、決して深追いはしません。女性というものは、興味のない男からのアプローチほど嫌いなものはないのです。その女心を分かってる男はまた次を探し、そして声を掛けるのです。

で、そこで男女の仲になったという成功体験を何度か積み重ねることによって自身がつき、自他共に認めるモテる男になるわけですね。さらに女っていう生き物はモテる男が好きですから、モテる男はまたさらにモテるのです。雪だるま式に…。

モテる男ってのは決してルックス的なカッコ良さじゃないんです。最低限の髪型や服装、そして清潔さがあれば、あとは積極性、行動力がものを言うと思います。顔は関係ありません!街を歩いているとたまに居ますよね。めっちゃカワイイ女を連れてるブサイクが!あれはこの典型なんです…。とにかく声を掛けまくって成功体験を積み重ねて自分に自信をつけて、そしてそのめっちゃカワイイ彼女をモノにした良い例だと思います。

だから死ぬほどの恋をしに来たという玉城さんは、おそらく本当に誰かをモノにしてテラスハウスを去って行くと思います。

 

玉城さんの凄いところをもうひとつあげましょう…。

それは自信満々!なところです。

やはりモテる男って自信に溢れてます。先ほど言った成功体験の積み重ねによる自信もそうですが、玉城さんは、今自分がしたいことをしてますよね。年齢的には今年30歳になるということで言ってみればもう“いい歳”なわけです。しかし「自分のしたいことをして何が悪い」と言わんばかりに、ハリウッド俳優を目指し単身渡米し、そしてテラスハウスに住んで「死ぬほどの恋愛がしたいです!」って、ほんとだったらとんでもない痛い奴とも言えるでしょう…。しかし彼はそんな余計なことは気にせず、ただただ突き進んでるわけです。

この自信満々さがよく出てたシーンがありました…。

11話で、ローレンを誘ってヴィーガン料理を食べに行った時、先に食べ終わった玉城さんが、ローレンをジーッと見つめるシーンがありましたね…。

「ゴメン、早く食べるね…」

ってローレンが言って、

「違う違うんだ、ただ、キレイな顔してるなって思って…」

と玉城さんが言ったわけです。

するとローレンは、急にそんなこと言われたもんだから、「あはッ…いや…その…」なんてたじろいでましたね。

あのローレンがあたふたする場面がこれまでありましたでしょうか…?エリックも悠介もローレンにあたふたしてた事はありましたが逆は無かったように思います。あのキレイなローレンを目の前にしてジーッと見つめてからこのセリフを言えるのはさすがです。

 

まあ、ということで、結局何が言いたいかというと、玉城さん良いですねってことです…。

テラスハウスハワイに入居したてで、これからどんな風になっていくかわかりませんけど、彼の今後の行動は要チェックです。

 

それでは最後までありがとうございました。

 

♪テラスハウス・ハワイ編に関する情報をまとめておりますので是非!
    ↓↓↓↓テラスハウスハワイ

 

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 - テラスハウス ,