テラハ東京2020-2話 翔平の“売れてないクセに感”が半端ない!!

テラスハウス

テラスハウス東京2020の2話が昨晩配信されましたので、早速レビューして行きたいと思います。

前回は、この豪華なテラスハウスに住むメンバー6人が次々に集結し、まあこれまでのシーズン通り、それぞれ自己紹介して夕食をみんなで食べてという流れでしたね。でも最後の方でいきなり売れない俳優の翔平がイラストレーター香織にこんな告白をしました…。

翔平「香織に興味あるんだよね、、、強く」

翔平はこのあと香織をデートに誘ったのですが、始まったばかりでのいきなりの翔平の行動に恥ずかしさをにじませる香織の照れた表情とそれを物欲しそうに見ていた春花の表情が対称的で面白かったです。よかったら前回のあらすじも見てください。

テラハ東京2020-1話 待望の東京編スタートで早速夏美2世発見!!
ついにきましたーーーーっ。 3ヶ月ぶりにテラハが復活です! さて、今回ふたたび東京に戻ったテラハはどんなかんじになるのでしょうか?ワクワクが止まりません。 では早速あらすじを見ていきたいと思います。 ...

そんななんとも展開の早いテラハ東京2020ですが、その2話はどうなったのでしょうか。早速見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

メンバーそれぞれの仕事

テラハで初めての朝を迎えるメンバーたち・・・。早起きした香織と莉咲子の2人はダイニングでなにやら作業中だった。

フィットネストレーナーの莉咲子は生徒たちの食事の管理などもしてるらしく、その食事のメニューを書いていた…。イラストレーターの香織もまた、仕事用?のイラストを描いていた。

そこへちょっと遅れて春花が起きてきた。

春花「おはよう、みんな早いね」

とかなんとか言いながら颯爽と階段を下りてきた。続けてミュージシャンのケニーも起きてきたが、あとの男子メンバーはまだ寝ているようだった。

4人は近々に訪れるゴールデンウィークに何をしよう?という話をしだした。

すると春花が、

春花「私、GWはドラッグレースやるの!」

と言った。

ドラッグレースとひたすらまっすぐなコースをただただスピードを出してその速さを競う競技だが、春花は自分の愛車コルベットで参戦するんだと話した。

テラハ奥山春花は謎に金持ち長身モデル!いろいろ夏美にそっくりで嫌な予感しかしない…。
テラスハウス東京2020の初期メンバーの奥山春花(おくやまはるか)さんについて書いて行こうと思いますが、配信が始まる前からネット界隈はざわついているようです…。 というのも、配信前に先だって公開された紹介動画で彼女が乗ってる車が登場し...

メンバーもこの春花のレースを見に行きたいと言い、他にも、ゴールデンウィークにみんなでキャンプに行こうなどというアイデアを出し合っていた…。

そんな話がひと段落すると、莉咲子がこんな事をケニーに話した。

莉咲子「“ケニーさんて絶対まだ猫被ってるよね”って昨日女子で話したんです」

ケニー「え?どうだろう…。昨日も翔平に言われたけど」

莉咲子「それが普通ですか?」

ケニー「普通かな。でも男友達と居る時とか飲んでる時は違うかな」

そんな話をしながら朝食をすませたメンバーはそれぞれに出かけていった。

 

原宿のムラサキスポーツでアルバイトをする流佳は、同僚のお姉さんにこんな事を言っていた。

流佳「みんなかわいいっす!」

ってお前が一番かわいいわっ!

 

香織は、東京・池尻のオフィスで仕事をしている。

成城→カナダ留学→慶応大→パリ大留学→外資OL→外資ITのOL

と、目が覚めるような高学歴で高キャリアな香織だが、それを蹴ってイラストで独立するなんて、やはり香織は凄すぎる…。かわいいし…。

テラハ渡邉香織は高学歴なお嬢様!!超人気イラストレーターでモデル活動も!
テラスハウス東京2020の初期メンバーの一人である渡邉香織さんですが、どうやら凄い才能の持ち主みたいですね~。なんでもフリーのイラストレーターさんで、あの人気雑誌「JJ」や「ゼクシィ」のイラストなんかも手掛けてるとか…。 こんなかんじ...

 

その日の夜…。

仕事から帰っていた香織と春花は、この日のごはんは簡単に済ませようという事で、前日の残りのカレーを使って、納豆カレードリアを作った。どうやら春花の大好物らしい。

ちょうどケニーも帰ってきて3人で食事を始めた。

すると香織が春花に、車以外に趣味はないの?と質問をした。

春花「ゴルフかな・・・。おっさんみたいだね(笑)」

春花の趣味は車とゴルフらしく、そうなると必然的に友達はおじさんばかりになってしまうらしい…。だからおじさんたちとゴルフに行ったり車屋に入り浸ったりしてるらしい。

香織「そのおじさん達大喜びだね(笑)」

たしかに香織の言う通り、おじさん達にしてみればこんなカワイイ子とただでゴルフ行けるなんて幸せの極みでしょう。

そんな春花だが、ギターも少しやっているらしく、ミュージシャンであるケニーに「ギター教えてほしい」とお願いした。すると春花はどうやら、自分の小指があまりにも短くてうまくギターを弾けないと話し、その指を見せたのだが、たしかに短かった。

そして場所をリビングに移し、ケニーのギターレッスンが始まった。

春花は短い小指のせいでうまく“F”の音が出せないと言うと、ケニーは「それは○△×・・・だよと」丁寧に教えていた。そして最後にケニーがギターの腕前を披露すると、

春花「すごーい!」

と目を輝かせていた…。

(春花の顔、最高にかわいい!香織の次にかわいい)

そしてこのあと2人は、春花の音楽をやってる友達のライブに今度一緒に行く約束をしたのでした…。

 

そしてこのあと流佳も仕事から帰ってきて食事を済ませると、ケニーと流佳の2人で女子部屋を探索しに行った。

流佳「広いですね~」

そんな事を言いながら部屋に入る男子2人。するとケニーは早速香織の描いたイラストを見つけ手に取る。

男子「すげー」

プロのそれを目にしたケニーと流佳は驚くばかりだった。とりわけイラスト興味があるケニーに至っては、他の作品を何枚も手にとって興味津津で見ていた。

ちなみに、香織はイラストレーターとしては、foxco(フォクスコ)と名乗っているそうなのだが、由来は、小さい頃に、ティファニー&Co.とかの「Co」が可愛くて、小さいころ持っていた狐(fox)のぬいぐるみにfoxcoと名付けていて、それから取ったと話した。

そんな香織の個展が6月があるらしく、みんなで行こうと話し、男子2人は部屋へ帰っていった…。

 

次の日、ケニーは都内のレコーディングスタジオへ…。

テラハケニーのプロフィール!SPiCYSOLのボーカルでイラストレーターも!
テラスハウス東京2020がいよいよ始まりますね! その初期メンバーの一人、ケニーさんについていろいろ書いていこうと思います。 ケニー(KENNY)のプロフィール 本名:吉原健司(よしはらけんじ) 生年...

ケニーはレコーディング終わりにメンバーとこんな会話をしていた。

ケニー「メンバーに“猫かぶってない?”とか言われたよ。男子メンバーにも…」

メンバー「そいつ(翔平)ケニーのイメージダウン狙ってんじゃね?」

ケニー「いやっ、そういうかんじの人じゃない…」

 

ケニー「でもやっぱキレイだねみんな」

 

 

その頃莉咲子はエイベックスアーティストアカデミーでレッスン中だった。

莉咲子「はい、そこ動かない!」

厳しい表情で生徒たちに指導する姿は、テラスハウスで見せる表情とはだいぶ違っていた…。

 

 

スポンサーリンク

ビッグマウス翔平!

その日の夜、ちょっとした事件が起きた…。

この日の夕ご飯は香織と翔平が担当し、2人は肉じゃがを作った。

お世辞にも上手とは言えない包丁さばきで野菜を切る香織とは対照的に翔平はなかなか手際が良かった。2人は味付けに関しても「正解はない」「たしかに」などと慰めの言葉を掛け合いながらなんとか肉じゃがを作りみなの帰りを待ったのでした。

そして、春花とケニーが帰ってきて4人で食べ始めたのだが、それぞれの仕事に対する考え方でこの後少し険悪な雰囲気になってしまう…。

事の始まりはケニーのこの言葉からだった。

ケニー「翔平ってモデルなの?」

翔平「台湾ではモデルしてますね、でも日本だと役者が多いかも」

翔平は台湾ではモデルメインで、日本では俳優の仕事をちょこちょこしてると話したのだが、その他にも、友達のバンドのPVを撮影したり、映画の監督をやってみたり、そのほか歌詞を書いてみたり、さらに小説も書くなど、多方面に手を染めてるそうだ…。

するとここで春花がひと言。

春花「本当は何がしたいの?」

色んな事に手を出してるけど一体なにをメインにやりたいの?と春花は気になったんでしょうね。春花の気持ちわかります。すると翔平、

翔平「とくにないんだよね…。その都度その都度変わるっていうか…」

春花「でもそれを見つけないとたぶん…」

春花は「たぶん…」のあとに、「芽が出ないよ」と言おうとしたのだろうけど、それはさすがに入居2日目で言っちゃいけないと踏みとどまった。

香織「いろんな事やっていって、それがどこかでひっかかれば…」

香織もOLしながら副業をした経験があるから少しこの感覚がわかると話した。

 

翔平「この仕事一筋みたいなのがキツくて俺は・・・」

香織「なんかわかる…。イラストレーターって言ってるけど、他の事もやりたいからそれにしばられたくないかも…」

と翔平と香織は同じような仕事観を披露した。

 

春花「でもさあ、個人でそう思ってるのはいいんだけど、それを人に言う時は相手は“は?”ってならない?だからあまり人には言わない方がいいかもしれないよ。あんまり言うと“芯が無い人なんだ”ってなっちゃうと思うな…」

と春花はそうさりげなくアドバイスをしたが、

翔平「えーわかんなーい。そう言う奴等どんどん死んでいくからよくない?(笑)」

春花「え?」

翔平のこの言葉にはさすがに引いた表情を浮かべる春花…。

翔平は続けた。

翔平「一個貫くのもカッコいいけど、色んな事やってる人もカッコいいし出来るって思っちゃう…」

香織「でも実力が伴わなければねリアルじゃないしね…」

一同「うんうん」

翔平の言いたい事は分からなくはないが、それだとたぶんどれも中途半端になるはず…。香織のように、イラストレーターでメシを食っていて、その上で違うこともしてみたいって言ってるのと違って、翔平は俳優、作詞家、小説家、モデルのどれをとってもそれだけでメシが食えてるわけではないからなあ。しかも「なんでも出来るって思っちゃう…」とか、勘違いも甚だしいですね。

テラハ松嵜翔平は売れないマツケン俳優?台湾での活動内容とは?
テラスハウス東京2020の初期メンバーの一人、松嵜翔平(まつざきしょうへい)さんについていろいろ書いて行きたいと思いますが、配信前の紹介動画では翔平さんが、台湾の友達に「テラスハウスに入居することになった」と話すシーンが流れました…。 ...

しかもこんな事まで、

翔平「一本でやってれば極められると思ってるのってスゲー勘違いって思っちゃうですけど(笑)」

これには最年長のケニーも

ケニー「まあ一本ですばらしい人もいっぱいいるしね」

とくぎを刺しました。

翔平「俺は、やりたい事って毎日変わる気がするんですけど。。。天ぷらだって毎日食ったら気持ち悪いでしょ(笑)。違う?はははっ」

その時の春花がこちら↓“ちょっとこの人理解できないわ”という表情…。

ちなみにこの時香織は、「胃もたれするよね。。。」とフォローしてました。香織は優しい女性です。

 

スポンサーリンク

流佳と莉咲子がデートの約束

そんなちょっと殺伐とした夕食の時間も終わり、春花は明日ゴルフで朝が早いということで一足先に部屋に戻った。

すると仕事で遅かった2人、流佳と莉咲子が帰宅し、5人で飲み直すことに…。

流佳と莉咲子は飲みながら先ほどの肉じゃがを頬張った。

すると莉咲子、

莉咲子「明日休みの人ー?」

と声を上げた。すると流佳、

流佳「休みっす…。休みっすか?」

莉咲子「休み、何も無い、ゼロ!遊びに行きたい」

流佳「行きますか?」

莉咲子「ちょっと待って顔真っ赤なんだけど(笑)」

たしかに真っ赤な流佳。

流佳「俺映画見たいっす。見たいのありますか?」

莉咲子「えーなにやってるかわかんない」

流佳「俺、コナン見たいっす!」

莉咲子「えー見たくなっ!」

一同「はははっ」

莉咲子「見たくないけど、でも見てみる」

莉咲子、いいね。

ということで、後日莉咲子と流佳もデートに行く事になり、2話はここで終わりました。

未公開映像

【2nd WEEK】映画デート約束の続き…「距離が近くてドキドキする」
【2nd WEEK】二人きりのギターレッスン、それぞれの心中は…?

まとめ

 

いやー、2話が終わりましたが、翔平がまた変な感じですね。1話では初日にも関わらずしかも女子みんなの前で香織を誘ってみたり、今回もなんか自分の仕事観を語っちゃったり(実力が伴っていれば問題ないのですが…)と、ちょっと最初の印象は翔平はみんなの調和をとる役割をする人物なのかと思ったのですが、逆でしたね…。

これはなかなかの逸材です。

ということで、その翔平は香織とデートだし、春花とケニーもデート、流佳と莉咲子もデートに行く約束をしたりと、なんとも展開が早いですね。

次回がとても楽しみです。

ということで、2話はここまで。

続きはこちら↓

テラハ東京2020-3話 流佳の本性が見え隠れ?『無意識に女を泣かす悪いヤツ…』
テラスハウス東京2020の3話が昨晩配信されましたので、早速レビューをして行きたいと思います。 前回は、俳優の翔平が自分の仕事観について語った言葉でちょっとざわざわしましたよね。 「ひとつの事をずっとやっていれば...

 

見逃したテラスハウス視聴が7日間無料!
しかも今だけ、888円コース初月無料キャンペーン中!

無料キャンペーン中!【FODプレミアム】

 

テラスハウス東京2020-メンバー&あらすじ一覧

 

コメント