大家族ファンブログ

大家族シリーズやテラスハウスについてのブログです!

【家族旅行】鬼怒川温泉1泊2日旅~バイキング最高!

      2017/07/28

 

スポンサーリンク

先週家族旅行に行ってきた・・・。

日光あたりに行ってみよう!という思いつきから、じゃらんで宿を検索し、日光に近い鬼怒川温泉の宿を予約・・・。妻も娘も久々?(というか娘が生まれてから10年近く経つが、家族3人で泊まりがけで旅行に行くのは初めて)の旅行にわくわくしていた。

宿は、大江戸温泉物語グループの鬼怒川観光ホテル。とてもリーズナブルな宿で、夕食のバイキングがかなり魅力的だと感じていた。

 

日光東照宮

出発は日曜日。

土曜の宿泊がいっぱいだったため、日曜の夜の泊まりで予約を入れたので、翌日の月曜は会社は有給をとってお休み。

お昼まえに家をでて、車で下道を走る事4時間。日光市に到着。

宿のチェックインは16時だったので、ちょっと時間があるな~という事で、翌日の天気予報は雨ということもあったので、世界遺産の日光東照宮へ行く事に・・・。

旅に不慣れな我が家は、この東照宮の下調べもせずにやってきてしまったわけですが、まず、入場料を取られることに驚いた。大人1300円、子ども450円くらいでしたが、まあ世界遺産だからしょうがないかと思いながら中へ・・・。

・見ざる言わざる聞かざるの三猿

三猿

 

・眠り猫

・奥宮宝塔

・叶杉

・鳴龍

とひと通り、みどころと言われるところをチェックし、お守りを買いました。東照宮はもっと時間をかけて回ればよかったとあとになって後悔しています。次回はもう少し下調べをして行こう!と妻と話しながら東照宮をあとに・・・。

 

スポンサーリンク

宿に到着

東照宮をでて宿へ向かう途中に電話がなり、

「〇〇さん、チェックインのお時間ですがどうしました?」

鬼怒川観光ホテルからの電話でした。

「あと30分ほどでつくと思います!」

そう言って電話を切って、宿へ向かうと、温泉宿が立ち並ぶ区域に入り、ナビを見ながら今晩我が家が泊まるホテルを探して車を走らせると、

「目的地周辺です!」

ナビが示した先には、古くさびれたホテルがあった。

「まさかここじゃないよね」

妻の言葉がかすかに聞こえた私は、一旦そのホテルを素通りし、再度ナビで確かめた・・・。

間違いなかった。今晩泊まる宿は間違いなくさっき素通りした古宿だ。

「外はちょっとぼろいけど、中はきっとキレイだよ!」

娘にそう声を掛ける妻がとても愛しく感じた瞬間だった。

鬼怒川

 

でも、妻の言葉通り、ホテルの中はそれなりにキレイで豪華な雰囲気もあり、何よりお客さんがたくさん居て活気に満ち溢れていた。

チェックインを済ませた我が家は部屋へ向かった。今回とった部屋は一応スイートルームだったので、和室と洋室と寝室があって、かなり広々していて、家族3人には少々広すぎる部屋だった。

残念だったのが窓からの景観・・・。

鬼怒川温泉と言えば、鬼怒川渓谷を眼下に眺める窓からの景色。しかし、我が家の部屋の窓からはホテルの駐車場が・・・。

でも別に気にならなかった。妻も娘もそんなの気にしてなかったから。

気を取り直して、楽しみにしていた夕食バイキングへ。

娘がアレルギー持ちのため、従業員の方にアレルギー表を用意してもらい、食材を入念にチェックする妻。妻はいつも外食の時は娘のために人一倍気を使って食材をチェックしている、娘が生まれてこれまでの間ずっとこの作業は妻にまかせっきりで本当いつも感謝してる。

妻の厳しいチェックの結果、思いのほか娘の食べれるものがたくさんあって一安心した我が家は、早速料理を物色。

ズワイガニ、ステーキ、お刺身、お寿司、炒め物・・・。

娘も妻も私もお腹いっぱい食べて満足な食事を済ませたあとは、部屋にもどってゆっくりした。そしてこの日は、連続ドラマ「99.9」の日なので、毎週楽しみにしている松潤の親父ギャグでもみるか、と時間が経つのを待っていると、娘が、

「卓球しよ!」

と言うのだ。「99.9」も見たかったが、せっかくの家族での温泉旅行なので、ドラマみたいから卓球はしません!と言うわけにもいかず、浴場横の卓球場へ。

30分500円だったでしょうか?お金を払ってラケットとボールを借りて、いざ娘と対決。

小学生の娘はどうやら学校でよく卓球をするらしく、かなり上手かった。小さいころから外でドッヂボールをしたりサッカーをしたりして遊んでましたが彼女の卓球の腕前は未知数だったので、正直かなり驚きました。と同時に自分の反射神経の衰えを感じてしまいました。

卓球で汗をかいたあとはお風呂へ行き、ゆっくり疲れをとって、就寝。

 

中禅寺湖

翌朝目が覚めると、天気は予報通りの雨、しかも大雨。

朝食バイキングを美味しく頂き、準備をしてチェックアウト。鬼怒川観光ホテルの皆さまお世話になりました!とこころでつぶやきながら、ホテルをでた我が家は、中禅寺湖方面へ車を走らせた。

カーブのキツイ山道もCX-5で難なく走行し、中禅寺湖に到着。しかし雨が凄い!

中禅寺湖

雨というか霧で中禅寺湖が見えないくらいの状態で、華厳の滝も行きたかったけど断念し、周辺をドライブしてその場を離れた。

どうしよう~。

家族で話し合った結果。ひとまず宇都宮あたりへ行ってみよう!

とほぼ計画性ゼロで車を走らせた。

しかし雨が凄すぎて、車をおりてどこかへ行くという気になれない我が家は、結局この日もイオンモールへ。我が家のイオンモール率はすこぶる高いわけだが、家族旅行のこの日まで利用させてもらった。

 

こうして、鬼怒川温泉旅行は終了。

もうちょっと計画をしっかり立てようと反省しましたが、まあこれも我が家らしいかなと思える、とてもいい旅行でした。

みなさんもぜひ鬼怒川温泉へ!



スポンサーリンク

 

 - 家族行事 ,