大家族ファンブログ

大家族シリーズやテラスハウスについてのブログです!

【テラスハウス軽井沢】12話 至恩の本音が残酷過ぎて辛い…。

      2018/05/30

 

スポンサーリンク

 

テラスハウス軽井沢の12話が昨晩配信されました…。

前回の11話では、聖南さんと貴之が旧軽へデートに行くなど良い雰囲気になり、それに焦り?を感じたのか、安未が珍しく自分から「スノボ行こ?」と貴之を誘うシーンがありましたね。普段は無気力女子の安未が貴之を誘った男子部屋のシーンはなかなかよかったです。

そしてそんな安未の事を「安未ちゃんがなついてくれたらイケる気がする」「安未ちゃんの闇をはらってあげたい!」と、安未が聞いたら”クソほど興味ない”って言われかねない事をバンド仲間に漏らす翔平の姿もありました。翔平なかなか面白いですね~。

【テラスハウス軽井沢】11話 水道屋さんVS親戚のおじさん!あみの恋の行方は?

さて、ここへ来て急展開を見せ始めたテラハ軽井沢ですが、今回さらに急展開を見せるんです…。

 

なんとあの至恩が、

あの子のことで、

あんな事言っちゃいます!

 

では、早速12話のあらすじを見て行きましょう!

 

超えられない??年齢の壁

安未:おはよう…。

貴之:おぅ、おはよう!

ダイニングで準備万端待つ貴之のもとに、安未が支度を済ませて下りてきた…。

そう、この日は先日の安未の「スノボ行こ!」で実現したスノボデートの日なのだ…。しかも安未は貴之のブランドである「BREWclothes」のパーカーを着ての登場だった。

中村貴之(タカ)が愛すべきバカ過ぎる!プロスノーボーダー&ブランド代表の超絶イケメンの過去ツイートがマジ面白い…。

自分のブランドのパーカーをおそろいで着てくれた安未に対してニコニコが止まらない貴之は、カッコよく一言、

「朝メシはコンビニでいっかな?」

と言って2人はおっきい方のワーゲンに乗り込んだ。

 

軽井沢から車を走らせ、長野県内でも有数の豪雪地帯である「菅平高原」に向かう2人…。

あたり一面の銀世界を見て安未も思わず、

「すごいきれい…」

と感動していた。「紅葉とかクソほど興味ない」と言ってた安未だったが、どうやら安未、雪は好きみたいだ…。

そんな2人は表ダボスゲレンデに到着すると、準備をし早速リフトに飛び乗り頂上へ…。

貴之:ゆっくり行きましょう!いいですかぁ?

安未:はい。

2人は貴之のリードで頂上からゆっくり滑り下りる。途中、曲がる時の姿勢とか顔を向きを丁寧に貴之が指導する場面があったが、安未も貴之の言う事をしっかりと聞いていた。

 

そんなこんなでひとしきりスノボを楽しんだ2人は帰り際、車の前でにこんな会話を…。

貴之:なんか、うまく教えられなかったなぁ…。

安未:そう?安未上達してないかな…。

貴之:上達はしたよそりゃ。

安未:じゃあOK。

貴之:そう?良かった…。

スノボの先生として合格点をもらって安心する貴之。そんな貴之が安未のブーツを脱がしてあげると、安未がこう言った。

安未:安未はお世話してくれる人が好きなんだけど…、5歳若かったらいいのになって思った…。

貴之:俺が??どうしようもねえじゃんそれ!

安未:だから若返ってほしい。

 

貴之:うーん…、じゃあ5歳年とってくんねえかな??

安未:じゃあ5年後だな。

貴之:俺も歳とってんじゃん!

安未:そっか。ふふふっ。

こうして2人はスキー場をあとにした。

 

その日の夜の男子部屋…。

貴之は昼間の安未とのスノボで言われたあの事を話題にしていた…。

貴之:”あと5個若かったらよかったのに”みたいなこと言われた。

翔平:まじで!

至恩:ドラマみたいじゃん。

 

貴之:いやホントにね、うれしかったのすごく。

翔平:ドキドキしません?それっ。

貴之:うん、なんかねっ、”そんなんどうしようもできねーじゃん”みたいな…、そんな返ししか出来なくてさぁ。あーダサかったー俺っ。

3人:はははっ。

 

一方女子部屋…。

こちらも安未が貴之の事を話していた。

安未:2ヶ月一緒に居ておっさん臭いところ多々あるし、自分の中で境界線にしてるのが、チューできるか出来ないってのがあって…。できるお部屋に居ないというか…。

聖南:タカ君がチューできるお部屋に居ないの?

安未:うん。

3人:はははっ。

つば冴を含む3人は爆笑していた。

 

聖南:でも滑ってるの見て”おっ”って思わない?

安未:いや、凄いと思う。やっぱ周りの人とは全然違うし…。

安未は貴之に対してはやはり年齢の差を感じているようだった。それにしても安未の言葉のチョイスはいいですね~。「チューできる部屋に居ない」ですか…。

テラスハウスあみの可愛い?性悪?オモシロ?秀逸発言集! ※随時更新中

 

至恩の本音

女子部屋での会話は続いた…。安未の貴之への思いを聞いた聖南さんが今度はつば冴に至恩との事を聞いた。

聖南:つーちゃんはショーンとさあ…。

つば冴:気には・・・、なってきましたね。

安未:あっちはどう思ってんだろうね。聞いてないの?

つば冴:聞いてない。

 

その話題について男子部屋でも…。

貴之:ショーンさあ、つば冴とよく遊んでんじゃん。そのへんちょっと気になる…。

翔平:たしかに。

すると至恩はこう言った。

至恩:単純にすげーいい子じゃないですか。よく笑ってくれるし。内面とかもすげーいい子なんですけど、何か付き合うっていう想像ができない…

正直、聞きたくなかったですね至恩のこの言葉…。

前回つば冴が実家のお蕎麦屋で、自分のお母さんが小学生の時に亡くなっちゃってその時一生分泣いたって話をした時、至恩は無言でつば冴の顔をじっと見つめてましたよね。「これからは俺が悲しい涙は流させない」という気持ちで見つめてたと思ってましたよ僕は…。

どうやらそうじゃなかったみたいです。

つば冴がこの事知ったらと思うと胸が痛い…。

 

 

 

テラスハウスの年越し

12月31日。この日テラスハウスでは年末恒例行事の餅つきが行われました…。近年は正月用のお餅として切り餅を買ってきてっていうのが主流ですが、さすが田舎ですね、ちゃんと餅つきをするようです…。

そしてなぜかこの餅つきには、貴之のお父さんとお兄さんが手伝いに来ていました。

みんなで力いっぱいついたお餅は、こうなりました↓

一同:いただきます!

きなこ餅、ごま餅、あんこ餅、おろし餅…。メンバーからは口ぐちに「うまい」という声が聞こえてきた。そんな中貴之がこう言った。

貴之:という事でこれ食べたらですね、大掃除します!

翔平:ワオ!

至恩:イエーイ!

聖南:おおそうじね!

みんな貴之の提案に理解を示すなか、安未は、

安未:誰が決めたの?

貴之:誰がっていうか…、しきたり?

という事で大掃除がスタート。

 

こうして年越しの準備を終えたメンバーたちは、夜、年越しそばを食べながら12時になるのを待った…。

「3,2,1」

 

 

元日。

メンバーは初詣に出かけた。

聖南さんが体調がすぐれないという事で初詣は5人で行くことに…。しかも車はなぜか新しい黄色い車で…。(この新しい車を至恩が「お年玉?」って言ってましたがほんとの事はわかりません)

軽井沢の諏訪神社に到着した5人はお賽銭を入れて手を合わせた…。

 

 

貴之・安未・翔平の三角関係はじまる?

正月昼間のテラスハウス…。

貴之は動画編集、聖南さんはヨガ、翔平は曲づくりとそれぞれの時間を過ごした…。

そんな中、聖南さんが貴之に話しかけた。

聖南:ちょっと前にさあ、女子部屋でタカ君の話になったのよ…。で安未ちゃんが”タカ君があと5歳若けりゃ良かった”って言ってたの。

貴之:はいはい、それ本人から言われたよ。

聖南:どうなの?

貴之:すげーうれしかった。

聖南:でも若くなれないじゃん。

貴之:そうなんだけどね。

聖南:妹みたいなかんじ?

貴之:んー…。妹よりは女性として見てるかな…。でもね…。

聖南:そのストップ掛けてるのは何なの?

貴之:ストップ掛けてるつもりはないんだけど…、もし俺が25だったらボンって行ってると思うよ…。

聖南:私関係ないよ30でも。行く時は行っちゃうでしょ。

貴之:ふふふ。

 

翔平:フンフン♪フフン♪フンフフフフ~ン♪

スリーTHREE1989上村翔平のプロフィール。伝説のデュオ「肥後もっこすブラザーズ」からの軌跡。

 

 

その日の夜。

ダイニングでは聖南さん以外の5人が談笑していた。

すると突然、翔平が、

翔平:みんなの方が軽井沢長く住んでるじゃないですか…。で、なにかおすすめがあれば…。

至恩:曲をつくる為のってこと?

翔平:いや別に、楽しいスポットみたいなのがあれば。結構男女で行ってるじゃないですか?

貴之:うん、まあ。

と次の瞬間翔平は安未を指差して、

翔平:来週テストって言ってたでしょ?

翔平:テストの前か後にどっか行こうよ…。

と安未を誘った。

安未:後がいい・・・かな。

翔平:とりあえず、上村翔平的なプランを考えるわ。

この時貴之は、翔平そして安未をちらっとみてウンウンと頷いていた。

 

スポンサーリンク

 

 

至恩の手のひら返し

ある夜、聖南さん至恩そして貴之の3人はこの日遅めの夕食を3人で食べていた…。

貴之:テラスハウスには何しに来たんですか?

聖南:だから最後の恋をしに!

至恩:結婚相手ってことですか?

聖南:まあイコールそいうことになっちゃうかな。フフフ。

すると至恩が真顔で、

至恩:よかったら今度ランチでも行きましょうよ。

と誘った。

聖南:おー。

思わず食べ物を吹きそうになる聖南さん。

しかし聖南さんは聞き返した。

聖南:えっ?これってデート?

至恩:もちろん!

至恩はそうはっきりと言った。

しかし聖南さんは少し考えて、

聖南:あれっ…でも…。

とつば冴の事が一瞬頭をよぎったのか躊躇し出した。それを見た至恩が、

至恩:じゃ、ランチという事で…。

聖南:そうだねそうしとこう…。

聖南:危ない危ない、つーちゃんと気まずくなるとこだった…。

聖南さんは一瞬つば冴に気を使って、「デートじゃなくランチという事で」と言ったが、このあとこんな怖いことを言った…。

聖南:何かみんながいい子ちゃんに見えて私は…。

(聖南さん顔がまじ怖い)

聖南さんこりゃ行くな…(つば冴のこと気にせず…)

 

とここで12話は終わり。

 未公開映像

 

まとめ

いやー、ショックでしたね、至恩の本音は。

「付き合う想像が出来ない」

ですか…。つば冴が至恩の事を意識し始めたタイミングなだけに、この展開はつば冴にとってみれば残酷すぎます…。あのデートは友達以上やったと思うけどね…。至恩君どうなの??

さて、一方では安未を巡っては貴之と翔平がこれから仕掛けて行きそうですよね…。年齢の事はあるにせよ安未的にはおそらく貴之だとは思うのですが、翔平と安未の今後の展開もなんか妙に興味あります…。

ますます今後が楽しみです。

ということで12話はここで終わり。気になる13話はこちら↓

【テラスハウス軽井沢】13話

 

「見逃したー」「あの場面をもう一度!」「昔のテラハをイッキ見したい!」という人は是非! 
              ↓↓↓↓
テラスハウスを無料で見る方法

 

テラスハウス軽井沢メンバー&あらすじ一覧
       ↓↓↓

 

スポンサーリンク

 

 - テラスハウス , , , , , , ,