大家族ファンブログ

大家族シリーズやテラスハウスについてのブログです!

【テラスハウスハワイ】3話 早くも男女間に不協和音?!温厚なエビアンも勝手な男性陣にダメだし!「だから彼女できないのよ!」

      2016/11/22

 

スポンサーリンク

ALOHA~!

ということで、テラスハウスハワイの第3話が昨晩配信されました…。

前回の2話では、6人のメンバーのそれぞれの日常のシーンが紹介されたり、みんなでテラスハウスのプールに入ったり、日常を楽しんでいるメンバーの姿がありました…。また、夕食後にエリックと奈緒美で仲良くお酒を飲むシーンがあり、おっ!これはこの2人いい感じじゃん!と思わせる場面もありあましたね。

しかし、そんなエリックと奈緒美でしたが、この3話ではある出来事がきっかけで危うい関係性になってしまうんですね…。

果たして何があったのでしょうか?

早速みて行きましょう!

 

奈緒美の初サーフィン

夜のテラスハウス…。

エビアン、エリック、侑哉の3人が夜のプールで遊んでいると、そこへ奈緒美がドリンクを片手にやってきた…。奈緒美はこの時は服を来ていて、この日の夜はプールに入る気はないようだった…。

そんな奈緒美にエビアンが声を掛けた…。

「泳げないの?」

%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8897

「あー、平泳ぎはできない…」

と奈緒美が答えた。

するとエビアンが、

「サーフィン一緒にできない?」

と奈緒美に…。

「サーフィンしたことないけど、教えてほしい」

%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8898

と奈緒美…。

こうして、4人は次の日曜日にサーフィンに行く約束をした。

 

翌朝、女子部屋ではエビアンと奈緒美が何やら話をしている…。

どうやら、奈緒美のバイト探しをエビアンが手伝っているようだ。日本に居る間英語をほとんど使ってなく、英語に不慣れな奈緒美が、バイトしたいところに英語で電話して面接のアポイントを取ろうというのだ。エビアンにレクチャーしてもらいながら英語で話す内容を確認する奈緒美…。

%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8899

奈緒美は自分の英語が果たして通じるのかとても不安がっていた…。

この日も奈緒美は素っぴんだったわけだが、ホント「誰だお前は?」っていうぐらいなかなか強烈な素っぴんでしたね…。一緒にいたエビアンも素っぴんだったわけですが、

%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8900

エビアンの素っぴんは、もともと彼女あんまり化粧っけがないせいか可愛く見えるんですよね…。いつもニコニコのエビアンに癒されます。

こうして2人は、あるレストランに電話しアポイントをとることに…。

%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8901

しかし、奈緒美の英語がなかなか通じないようで、店の従業員からは、予約をしようとする客だと間違えられるというハプニングも…。そんなハプニングに見舞われながらも、奈緒美はめげずに慣れない英語で次のお店へも電話をかけて職探しを続けてました。

 

いっぽうその頃、侑哉はハワイで通う学校の入学手続きに、ELS Language Centers  にやってきた…。‎

%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8903

このELSとは、語学学校としては世界的に見ても大規模な学校らしく、大学進学のための語学準備としてや、日常生活で必要とされる英語力の向上を目指すためにはうってつけの学校らしいです。

%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8905

侑哉は、ここで簡単な手続きを済ませると、続けて簡単な入学試験?のようなものに臨み、ヒアリング、そしてスピーキングとそつなくこなす侑哉。

「なぜここで英語を学びたいのですか?」

という質問には、

「アメリカで俳優になりたいので学ぶ必要があります」

とはっきり答えてました。

 

 

その日の夜、ダイニングでは、エリック、ローレン、奈緒美、そして侑哉の姿があった…。

「エビアンの紹介でバイトの面接が決まった!」

奈緒美はそう話し、レストランのバイトの面接に後日行くとみんなに話した…。

%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8906

するとそこへ、日本へ行っていたウクレレ高校生の悠介が帰ってきた…。

%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8907

悠介は到着するや否やコンテストの結果をみんなに報告。優勝こそ出来なかったものの、特別賞をもらったと話した。緊張せずに間違えることなく演奏できたけど、何かが足りなかったと語る悠介に、ローレンは、「誇りに思わなきゃ!」と優しく声を掛けた。

そうして席に着いた悠介が「みんな何してたの?」と、自分がいない間の数日間の事を気にして質問すると…。

「めっちゃ楽しかったよ!」

と侑哉が意地悪く言い放った。すると悠介は、

「言うと思ったよ…」

%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8908

2人の良い関係性を象徴するいい掛けあいでした…。

するとローレンが、

「ロレイン(奈緒美)と侑哉が付き合うことに…」

%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8909

というジョークを…。

クールなローレン渾身のジョークにも、

「一瞬マジかと思ったよ」

と返す悠介。

%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8910

そのあと、エリックに大会はどうだったと改めて聞かれた悠介は、

「緊張もしなかったし、間違えもしなかったけど、あとは全部ダメだった…」

と話した。すると侑哉が、

「どんだけ自身ないんだよ、もっと自身持てよっ」

と距離の近いモノ同志だからこそ言えるひと事をさらっと悠介に言った。すると悠介は、

「そうだね、他の事ももっと自身を持って出来るようにしたい!」

と力強く言いました。

その悠介の姿を見つめるローレン…。

%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8911

美しい…。

ローレンはこの時何を思ったのでしょうか??

 

まさかローレンの恋の矢印しがこの時悠介に向かっていたなんてこの時はまだ誰も知るすべはありませんでした…。

 

ってならないか密かに注目してます…。

 

 

スポンサーリンク

 

さて、日曜日。

この日は、前から約束していたサーフィンの日です。

早朝に起きた4人(エビアン、奈緒美、エリック、侑哉)は、ワイキキビーチに到着…。

%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8912

砂浜で準備運動をかんたんに済ませると、サーフィン初心者の奈緒美に対して、陸でかんたんなレクチャーをするエリック…。

%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8913

「こうやってこう」

エリックはそんな感じで初心者の奈緒美に一通りアドバイスすると、「OK?」と言って、侑哉と沖の方へ行ってしまった…。

%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8914

%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8915

エリックも侑哉も経験者だけあって、ワイキキの波を満喫していた…。

いっぽう、

%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8916

奈緒美は、慣れない波乗りに四苦八苦。もちろん立つ事も出来ずひたすら塩辛い波を浴びながらパドリングするのが精いっぱいな状態…。そんな初サーフィンに嫌気がさしたのか奈緒美は一人海から上がってしまった。

%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8917

その後、みんなも海から上がってきて、4人は昼食をとることに…。

昼食を食べながらエビアンが奈緒美に聞いた、

「どうサーフィンやって?」

%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8918

「んー」

奈緒美の表情は冴えなかった…(素っぴんのせいもあって)。

そんな奈緒美とは対照的に、エリックと侑哉は、「明日も行こう!」とノリノリ状態。

そんな状況を察したのか、エビアンが、

「イヤだよね?明日は…」

と奈緒美に声を掛けると、奈緒美は無言でコクんとうなづいた。

 

その日の夜、リビングに集まるメンバー。

今日のサーフィンの話で盛り上がると、侑哉が悠介に

「サーフィンしたら?」

と声を掛ける…。

%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8920

「時間があったらしたいけど、メガネとったら何も見えない…ふふふ」

と悠介。

そんな悠介に、侑哉が、

「悠介チェリーボーイやんな?」

%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8921

と、唐突に聞いた。

「そっ、そうだね…、お察しのとおりです…」

と悠介は恥ずかしそうに答えた。この答えを聞いたエリックは、

「18なら別に遅くないしこれからよ!」

と声を掛けた。

「人生に一度は(経験したい)…」

と悠介。

%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8922

「一度だけでいいんかい!」

と言わんばかりに奈緒美は爆笑していた。

そんな他愛もない会話で盛り上がっていると、ローレンがお姉ちゃんの誕生日パーティーから帰ってきてソファーに座った…。

ローレンはお姉ちゃんが2人いるそうなのだが、昨日はそのどっちかのお姉ちゃんの23歳の誕生日だったそうで、ローレンのツイッターには2人の写真がアップされてました。

%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8923

お姉ちゃんもキュートですね!

そんなローレンですが、明日“バナン”というバナナのアイスクリーム屋さんでのバイトがあると話してました。ハワイではかなり有名なお店らしく、エリックも「あそこ?」なんて話してました。

そんなローレンをはじめ、エリックも悠介も明日があるからということでそれぞれ寝る準備をしにリビングを出ていくと、残ったのは、暇人コンビの侑哉と奈緒美…。

%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8924

すると2人きりのリビングで侑哉が話し出した。

「結局残るのはこの2人なんだよな。なんだかんだ一番仲良くね?」

侑哉がこう切り出すと、

「うん」

奈緒美もそう頷いた…。

「話してて、こいつ気合うわ」

%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8925

そう思うと侑哉が言うと、

「ありがとう」

と奈緒美…。

こうして明日も暇なこの2人は、食材の買い出しも兼ねて明日海方面へ車で出かける約束をしたのでした。

 

スポンサーリンク

 

侑哉と奈緒美、海へデートに…

翌朝、奈緒美はみんなの朝食をつくった…。

おいしそうなパンケーキにスクランブルエッグ。

%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8926

侑哉が起きてきたタイミングで、奈緒美を一緒に朝食をとった…。食べ終わったあと、侑哉は少し昼寝をするということで部屋へ行き、奈緒美はこのあと侑哉と出かけるためのメイクを始めた…。

 

そんな頃、ローレンはバイト先のBanan(バナン)に来ていた。

%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8927

バナナアイスが有名なこのバナンでは、一日に大量のバナナを消費するそうだが、バイト初日のローレンはそのバナナの皮むきの仕事をひたすらしていた…。

%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8929

ローレンは意外にもバナナの扱いはうまかった…。

ゴムの手袋はめた左手でしっかり握られたバナナ…。ローレンはそのやさしく握ったバナナの先端の突起を、これまたゴムの手袋をはめた右手で優しくつまむと、そのままやさしくそしてスピーディーに撫でるようにバナナの根本へその右手を走らせる…。

と、そこへバイトの先輩らしき女性が現れ、会話が始まった…。

%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8930

2人はテラスハウスでの話や、ここのバイトの話で盛り上がっていた。こうして、ローレンのバイト初日は終了。ローレンはこの日実に2000本ものバナナの皮を剥いたそうだ…、しかもあのクールな感じで…。

ローレンは今でこそ何をやるにしてもクールですが、昔はちょっと様子が違ったようですよ↓

ローレン・サイの昔の写真が超絶カワイイ!!広島留学時代はクールビューティーなんかじゃなかった??

 

さて場面はかわり、再びテラスハウス…。

お昼が過ぎ、侑哉と奈緒美がテラスハウスを出発し海へ向かった…。

%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8931

マスタングで出発した2人。

「何緊張してんの?」

と侑哉。

奈緒美はかいがいしく、

「うん」

と答えた。

奈緒美的にはメイクはもちろん、服装もデート仕様のもの選んで着てきたそうだが、そんな奈緒美を侑哉はからかい半分で茶化すと、

「乙女心わかって!」

と冗談でキレた。

%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8932

2人が乗った車は海岸沿いをひた走り、そしてビーチに到着。

%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8933

%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8934

たしかにものすごくキレイだった。

%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8935

%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8937

ふたりはベンチに腰掛け、お互いのテラスハウスでの目標を話した。

「俳優になる!」

と侑哉。

「英語を思いだす!」

と奈緒美。

とてもいい時間が流れた。

しばらくぼーとしていた2人はそろそろ帰るか!ということでビーチをあとにし車に向かった…。

奈緒美が、

「私、初デートはこういう自然があるところで公園とかがよかったんだ…」

と今日のデートに満足がいったと話した。

すると侑哉が、

「まさに今日の、そのままだね!」

と言った、そこまでは良かったのだが、つづけて侑哉は、

「まあ、これデートじゃねえし…」

と余計な事を…。

これには奈緒美も「フフフ」と笑うしかなかった…。

しかし奈緒美は聞いた。

「じゃあこれ何?」

すると侑哉から驚きのひと事、

 

「暇つぶし」

 

悪意はなく軽い感じで侑哉はとっさに口にした言葉でしょうが、奈緒美的にはこれは傷ついたのではないでしょうか??その晩の女子会ではそんな奈緒美の不満が爆発してしまいます…。

%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8940

奈緒美は今日行った海の話をエビアンとローレンにしていた…。

エビアンに、

「深い話とかあった?」

そう聞かれた奈緒美は、

「ない!ない!」

つづけてローレンにも、

「侑哉とこの先何かありそう?」

と聞かれた奈緒美でしたが、

%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8941

「ないと思うよ」

とあっさり…。

そして、話は先日のサーフィンへ行った時に話に…。

奈緒美がその時の状況をローレンにこう説明した…。

「エリックは、砂浜の上で“こうしてこうやんねん!”って教えてくれて、海でも教えてくれると思ったけど、どっか行っちゃった…」

%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8942

それを聞いたローレンが

「やばくない?」

と嫌な顔をした。そしてエビアンも

「男子は自分勝手でした…」

とあきれ顔。

%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8943

「男の子たちが自分勝手すぎて、はっきり言っちゃうけどあり得ない」

とあのいつもニコニコのエビアンがかなりキレ気味なのには驚きましたが、女性陣はエリックと侑哉のNOジェントルマンな態度には腹が立っているようだった…。

そんな時ローレンが、

「言いたくなかったんだけど…」

と話しだした。

 

%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8944

「サーフィンの前の日、エリックが“奈緒美は行かない方がいい”って言ったの」

%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8945

どうやら、エリックはサーフィン初心者の奈緒美には、足手まといになるから来てほしくなかったとローレンに密かに話していたようなのだ…。

「そうなんだ…、面倒くさがられてるんだ…」

奈緒美は表情こそにこやかにそう言っていたが、昼間の侑哉といい、このエリックの発言といい、相当傷ついているでしょう…。

%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8946

これには、温厚なエビアンも怒り心頭な様子で、

「そんなんじゃ彼女できないよね…」

とポツリ…。

「だから彼女できないのかな」

と奈緒美を皮肉たっぷり…。

%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8947

 

 

いやーちょっと立て続けに奈緒美がかわいそうでした…。まさかエリックが陰でそんな事言ってるとは思いもよりませんでしたけど、男性陣とと女性陣で早くも溝ができそうな予感がしますね。

 

 

スポンサーリンク

 

別の日、奈緒美はバイトの面接の応募でしょうか?PCに向かって何かを打ち込んでいます…。そこへやってきたのは、今となってはテラスハウス唯一?のジェントルマンの悠介。

悠介は不慣れな英語でPCに向かう奈緒美を優しくサポートしていた…。

%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8948

エリックと侑哉の失態で、この悠介に今女性陣に対して自分の株を上げる千載一遇のチャンスが訪れているわけですが、彼はいつも通りの彼で優しく奈緒美に接していました。今の奈緒美にはこの悠介の優しさが痛いほど身にしみていることでしょう。

そこへエリックもやってきてテーブルに着いた…。エリックはPCで仕事をしてるようだが、しばらくすると、そこへ今後はローレンがやってきた…。

「Hey Eric」

なぜか英語で話すローレン…。

%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8949

いつものローレンとは様子が違った…。

そんなローレンは続けざまエリックに、

「Do you have a minute?」

と言ってエリックを誘い出したのでした。

%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8950

 

と、ここで3話は終わり。

 

第3話の未公開映像は、共同生活ではよくある“冷蔵庫問題”の話し合いの様子が配信されました…。エリックと侑哉はなかなかの最低っぷりです!

エリックと澁澤侑哉は性格に問題アリ?!非難殺到の冷蔵庫問題勃発の未公開映像3rd!!

 

 

まとめ

いやー、3話が終わりましたが、侑哉の「暇つぶし」とエリックの「奈緒美は来てほしくない」は、かわいそうでしたね、奈緒美…。あの2人には確かにジェントルマンさが欠落してるように思います…。

そんな中にあって今回は悠介の優しさが一際目立ちましたね!童貞ってことを包み隠さずカミングアウトしたことも好感持てますし、頑張ってもらいたいです彼には。

さて、それと最後ローレンがエリックを呼びだしましたね…。あれこわいですねー。英語で怒り狂うんでしょうか?

いやー次回が楽しみです。

3話はここで終わり。気になる4話はこちら↓

【テラスハウスハワイ】4話

 

♪テラスハウス・ハワイ編に関する情報をまとめておりますので是非!
    ↓↓↓↓テラスハウスハワイ

スポンサーリンク

 - テラスハウス , , , , ,