大家族ファンブログ

大家族シリーズやテラスハウスについてのブログです!

【テラスハウスハワイ】14話 この片思いは止まらない!”誘わない女”ローレンが遂に…

      2017/03/27

 

スポンサーリンク

ALOHA~。

ということで、テラスハウスハワイの14話が昨晩配信されましたね。

前回の13話では、侑哉とエビアンがお互いの「好き」っていう気持ちを確認し合いましたね。

しかし

すぐには付き合うって事はしないという2人…。これは侑哉の考えなのか、2人で話し合った結果なのか?よくわかりませんが、その事で杏奈からは、

「何で付き合わないの?意味がわからない」

的な指摘をされてました…。今回はその事でエビアンが杏奈に対しての不満をあらわにしてしまいます。

そして前回は、もうひとつハイライトがありましたね。ローレンです。ローレンは大志への思いを恥ずかしそうに語ってましたね…。テラスハウスに入居して初めて抱く恋心に自分でもどうしていいのかわからないというローレン。しかしエビアンと話すうちに、「もっと大志のこと知りたい」という気持ちになっていったのでした…。

果たしてそんなローレンの思いは大志に届くのでしょうか?

早速14話のあらすじチェック行きましょう!

 

2017年の目標

「3、2、1、ハッピーニューイヤー!」

新年のカウントダウンイベントにやってきたメンバー。豪快に打ち上げられる花火に大はしゃぎのメンバーたちの2017年がこうしてスタートした…。

 

後日、

この日はローレンの個展の日だ。

ARScafeの一角を借りての今回の個展だが、ローレンはこの日のために何枚もの絵を完成させてましたよね。そんなローレンの努力が実った今回の個展会場では、緊張しながらお客さまの来場を待つローレンの姿があった…。

とそこへメンバーたちが応援に駆け付けた。

「ローレンおめでとう!」

次々にメンバーから祝福のハグを受けるローレン。

ローレンの絵たちを絶賛するメンバーたちは、くまなくその絵を見て回った…。

侑哉「自分の絵をたくさんの人が見てくれるってどんなかんじ?」

ローレン「自分の日記を見られてるようで恥かしい」

ここ数日はその恥ずかしさと緊張の連続だったと話した。

そんななか、ローレンと大志が2人っきりになった…。

大志は絵についてのローレンの思いを聞き出す…。ローレンは絵についての自分の思いを大志に説明するがあきらかにローレンは大志を意識しちゃっていた…。ふたり絵に向かって話してる最中も大志の方をちらちら見つめるローレン。そんなローレンに大志は、

大志「大丈夫、緊張してない??」

と、優しく問いかけ、ローレンの腕をポンポンとたたいた…。

ローレン「だ、大丈夫です」

何気ない大志のボディータッチを受けたローレンは大丈夫じゃないかんじでそう言った。

ふたりは会場の奥の販売コーナー(ここでローレンの絵が買えるそう)に移動した。大志はいくつかの絵を手に取り考え込むと、「これ下さい」と言って、いかにもローレンっぽいっていう絵を一枚買った。

その夜、テラスハウスでは昼間の個展についてみんなで話していた…。

エビアン「今ほっとしてるでしょ!」

ローレン「うん、次はもっと頑張る」

ハワイでの個展を終えたばかりだが、今後は東京で個展をやりたいっていう気持ちがあると意気込みを見せるローレンは、近々にモデルの仕事で日本に1週間ぐらい行くとも話した。

すると誰かが「今年の目標は?」とみんなに問いかける…。

まだ、新年になったばかりで目標を決めてないというメンバーがほとんどだったが、ローレンだけは明確だった…。

「東京で個展を開く」

「モデル活動を頑張りたい」

「もうひとつは、ちゃんとした彼氏がほしい…」

ローレンは照れながらそんな事を話した。

 

しかし、そんな矢先でした…。

それまでダイニングに居たメンバーは何人か部屋に戻ってしまい、侑哉と杏奈そしてローレンの3人が残った…。すると侑哉が杏奈に突然、

侑哉「杏ちゃん、ぶっこんだ質問していい?」

侑哉はそう切り出すと、先日の(最初の頃の)大志と一緒に行ったデートの感想を杏奈に聞いたのだ…。

杏奈「それぶっこんだ質問なの?」

杏奈はそう前置きをしたうえで、「楽しかったよ!」と淡々と答えた…。

侑哉の質問は続いた…。

侑哉「どうなの?大志とのフィーリングは?」

杏奈「すごい楽しいよ、一緒にいて気使わないし…」

杏奈がそう大志の事を言い始めたと同時くらいに、その場に居づらくなったのかローレンは、席を立ってお風呂へ行ってしまった…。

侑哉としては、大志の杏奈への思いを知ってるが故にその気持ちを聞きたかったのでしょうが、ローレンにはちょっと辛い瞬間でした…。

 

スポンサーリンク

 

ローレンの片思いが止まらない!

後日、ローレンとエビアンは、hawaiian aroma caffeというところへランチに出かけた。初期メンバーのこの2人、過去にはケンカみたいになった事もあったが奈緒美が卒業してからは仲が良いみたいだ…。

ローレンは数日後に迫った日本行きの話をエビアンにする…。この日本でのモデルの仕事は、ローレンにとって初めての大きな仕事で、新しく出来たばかりの香水ブランドのモデルの仕事だとローレンは話した。

また、今回日本に1週間滞在する間にアパート探しをしたいとも話した。どうやらローレンはテラスハウス卒業後は東京で暮らしたいという考えがあるようで、今回行くついでにアパート探しもしてこようというのだ…。以前は大学に行きたいとも話してたがもしこの東京での生活が自分に合っていれば大学進学はしない考えだと話した。

するとエビアンが、

エビアン「どうするのローレン?1週間も居なくなって…大志」

ローレン「大志…どうしたらいいか全然わかんない」

この時のローレンのそう言って頭を抱えた仕草…、とてつもなく可愛かった。片思いの女子ほどカワイイものはない…。そう思わせる言動がそのあとも続いた。

「大志に誘われたらいいなって思ってたけど、絶対誘われないみたいだから、自分で誘おう…」

とか、

「でも大志くんは絶対杏ちゃんの事気になってると思うから、私が誘ったら“ローレン空気読めないんだ”って思われる…」

とか…。

こんな顔するローレン初めて見ました…。今まではたぶん本当に自分から追いかける恋愛をしてこなかったんでしょうね…。それでどうしたらいいのかよくわからないっていう気持ちでいっぱいなんでしょう…。

しかしそんなローレンでしたがエビアンに勇気づけられて、後日大志をサッカーへ誘うと言いました。この時は「サッカーに誘う」ってサッカー観戦に誘うのかな?って思ってましたが、あとでわかりましたが、ローレンの言う「サッカーに誘う」は、公園でボールを蹴るって事のようでした…。公園でボールを蹴るデートってなんかいいですよね。

 

そして、その日の夜…。ローレンに千載一遇のチャンスが訪れます。

夕食を食べ終えた、大志、魁、そしてローレンの3人がダイニングに残っていた…。ローレンはイスに座りながら近くに転がっていたサッカーボールを拾い上げると、おもむろにそれを自分を温めていた毛布にしまい込んだ…。

2人っきりになった時にこのボールを取り出して、「サッカーしに行こう!」って大志に言うつもりだったのでしょう…。

しかし、魁がなかなか居なくならない…。

魁は自分のサーフィン動画を見たり、また大志が書いたという「目標設定のプロセス」というのをローレンに紹介してみたり、りんごを食ったり…。するとさらに今度は、席を外していたエビアンと侑哉も戻ってきてしまったのだ。

すると、

大志「俺今日は早く寝よっかな…」

と言って大志は出て行ってしまったのです。

ローレンは次の瞬間、隠していたサッカーボールを毛布から取り出しそれを床に転がすと、深いため息をついた…。

”魁ふざけんな”

って思ってたに違いない…。

 

そんな魁は、翌日、成人式に参加するため帰国した。

 

 

エビアンの不満が爆発?!

この日、エビアンとローレンは仲良くお風呂タイム…。

過去には、

美月xみのり

バスタイム赤裸々告白!中田みのりは胸がデカイ!?そのカップサイズとは?

夏美x美咲

斎藤夏美が「高3からTバックやで!」と下着&アンダーヘア事情を暴露!

 

とお風呂シーンがありましたが、このハワイ編でもようやく実現しましたね。今までこのお風呂タイムでは、何かと女子たちの本音トークが炸裂してきたのですが、果たしてこのエビアンとローレンはどんな話をしたのでしょうか…?

 

エビアンは、先日の杏奈と大志と侑哉と4人でサーフィンに行った時のことをローレンに話しました。

エビアン「”何で侑哉と付き合わないの”って杏奈に質問されて…」

エビアン「それですごい責めれらたんだけど、なんでそこまで気になるのかな?って言うのと、杏奈って結構ハワイ長いじゃん。なのに何でそんなに“付き合う””付き合わない”ってことにこだわるんだろうって思うの…」

ハワイとか欧米の男女は、そういった付き合うっていう明確なサインがないというのが一般的なのでそしょうか?日本的な考えだと、好きなら告白して付き合ってそれからキスしたりと仲がより深まるという概念があると思いますが、エビアンは、ハワイに長く居る杏奈がどうしてそういう日本的な考えなのが不思議でしょうがないといった様子だった。

さらに、

エビアン「何でそんなこと聞かれなきゃいけないんだろうって思った…」

と杏奈への不満をあらわにします。

次にローレンが質問します。

ローレン「侑哉は卒業したら、東京?それともLA?」

エビアン「それは全然聞いてない…」

ローレン「遠距離は大丈夫?」

エビアン「離れてても、どこか戻ってくるところが決まってるなら大丈夫だけど、プランがないんだったらムリ…。付き合うんだったら真面目に付き合いたいし、1ヶ月で終わりとか絶対イヤだし

とエビアンは話しました。侑哉とはこれからの事も含めてお互いにどうしていくかっていう事が話せてなくて、不安で一杯なのが伝わってきました…。「私だって付き合いたいよ今すぐに…」というのがエビアンの本心でしょうね…。

 

そんなエビアンは、ローレンとの長いバスタイムを終えると、侑哉の居るリビングにやってきて、一緒にソファーで就寝…。

 

さて、今回の未公開映像はローレンとエビアンのお風呂タイムのつづきです。ところがここで、ある問題が発覚します↓

杏奈がエビアンとの対立でテラスハウスを家出状態?!未公開映像で発覚した杏奈の苦悩。

 

スポンサーリンク

 

“誘わない女”が遂に…

ある夜。大志がダイニングで夕食を食べていると、そこへローレンがやってきて大志の横に腰掛けた…。大志は夕食を食べながら、東京編テラスハウスの第43話をみていた…。大志が見ていたのは、理子と速人の関係が暴露されたあの最高に盛り上がった回です。

【新テラスハウス】43話 理子と速人の秘密の情事発覚で勇気がキレる「一緒に寝るようになったのはいつなの?」

理子のあの恐ろしい表情が映し出されると、「うわー!」と声をそろえた2人。

(久しぶりに見たけどやっぱりこわい…)

大志が話しかけた…、

大志「最近どうなの?」

ローレン「日本行く準備かな」

すると今度はローレンが大志に…、

ローレン「最近どう?」

大志「そうだな…、今ちょっと杏ちゃんをデートに誘うか考え中…」

ローレン「本当?」

大志「でも杏ちゃんてめっちゃハワイ詳しいじゃん。だからどこ行っても杏ちゃんの方が知ってそうで…」

ローレン「そうだね。でも杏ちゃんは運動系が好きだと思うよ」

大志の口から聞きたくない名前を聞いたローレンでしたが、ショックを受けた様子を悟られないよう一生懸命明るく振舞った…。

大志「だから乗馬に今度行こうと思ってる」

ローレン「いいと思う」

大志「緊張するわー誘うの…」

ローレン「緊張しちゃうね」

 

大志「今までデートとか誘ったことないの?」

ローレン「うーん私はない…」

大志「誘っちゃえばいいじゃん」

大志にそう言われたローレンは、少し何かを考えて、手に持っていたカップの飲み物をグイッと飲んだ…。

大志「今年の目標…彼氏つくるって言ってたじゃん」

ローレン「良い人がいたら…」

大志「才能ある人が好きなんだっけ?」

ローレン「フフフ、別にその…。落ちついていてカッコいい人」

大志「ローレンのカッコいい人ってめっちゃレベル高そうだな~」

ローレン「いやいや」

大志「年上の方がいいんだじゃあ?」

ローレン「年上の方がいい…」

 

次の瞬間、

 

ローレン「どっか行く?」

“誘わない女”ローレンが、生まれて初めて男の人を誘った瞬間でした。

大志「いいよ。どこ行く?」

ローレン「パーク!」

そして2人は着替えに部屋へ行きました…。

 

とここで14話は終わり。

 

まとめ

やりました!ローレンが最後、大志を誘いましたね、ローレンにとっては生まれて初めて男性を誘った記念すべき出来事だったわけですが、しかもそのデート先は、パーク!!なんともかわいらいいじゃありませんか!そしてその記念すべき相手となった大志が羨ましすぎます…。まあでもその大志ですが、ところどころ、ローレンの気持ちを実は知ってる風なかんじがあってちょっと試してる感じがしないでもないです…。

でもそれにしても、片思いの女子ってめっちゃかわいいですね!ローレンだから余計にそう感じてしまった今回の14話ですが、そんなローレンとは逆に、エビアンは侑哉との将来というか今後に対する不安と不満があるようですね。両思いだけどどこか釈然としないといった感じなんだと思います…。

さて、次回はそのローレンと大志が公園デートに行くと思いますが、果たしてどんな展開が待ってるのでしょうか??楽しみですね。あと最後、ダイニングにサッカーボールが置き去りになってましたが、あれ持ってくんでしょうか?

以上、14話はここで終わり。気になる15話はこちら↓

【テラスハウスハワイ】15話

 

なお、「テラスハウスALOHA STATE」最新話は、FOD(フジテレビオンデマンド)に登録すると、1ヶ月無料で観れますよ♪

まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

 

♪テラスハウス・ハワイ編に関する情報をまとめておりますので是非!
    ↓↓↓↓テラスハウスハワイ

 

スポンサーリンク

 - テラスハウス , , , , ,