大家族ファンブログ

大家族シリーズやテラスハウスについてのブログです!

小室あみテラスハウスでの生意気カワイイ発言が面白い!卒業インタビューではまさかの爆弾発言も!

      2018/05/18

 

スポンサーリンク

テラスハウス軽井沢編で、ひときわ可愛さが溢れてる女子メンバーと言えば、そう女子大生のあみちゃんですよね…。

いやーくぁわいーですね~。

小室安未はavex所属でNikiの後輩?!ミス・オブ・サークル美女の水着姿がヤバイ!!

今どきの女子って感じで手足が長くてスタイル抜群でモデルもしてて、高校時代は絶対クラスの中のいわゆる”1軍”だったに違いない、そんなリア充感ハンパないあみちゃんですが、実は彼女ちょっと性格に難があります…。テラスハウスファンなら既にこの安未ちゃんの性格はよーく分かってる事と思いますが、一言で言うと、性格が悪くて、そっけなくて、偉そうで、無気力で、態度が悪いんです!

しかし、そんな性悪なあみだからこそ生まれた名言がありました…。これです。

 

「花火とか紅葉とかクソほど興味ない」

 

クソほど興味ない・・・、
度肝抜かれましたよねー。あの顔でそれ言う??って。

これは、自分に好意を寄せる雄大が「今度紅葉とか見に行こうよ」と誘ってきた時に言い放った言葉だったのですが、実はあみはこの名言の他にもいくつかのとても秀逸なコメントを発信しているんです。

ということでちょっとここで、あみの秀逸なコメントを集めてみたいと思います…。その多くは人を小馬鹿にしたようなものが多いのですが、たまに発する可愛らしい発言が最高なんです。

 

あみのオモシロ秀逸発言集

 

「好きなタイプは安未に興味無さそうな人が好き。興味持たれると”あーもういいやっ”ってなっちゃう」

「”もういいや”ってなって、それを乗り越えた人と付き合いたい」

※1話で好きなタイプを聞かれて

 

 

「私を養ってくれる人に養ってもらって生きていきたい。でその人がカッコ良かったらめちゃめちゃいいなって感じです」

※インタビューで、好きなタイプを聞かれ…

 

「スポーツ刈りはアウトです」

※インタビューで、好きなタイプを聞かれ…

 

 

 

「ちょっと薄いですけど、おいしいです」

※2話で雄大が作った味の薄いスープを飲んでの感想。この時の顔が全然おいしそうじゃないと話題に。

 

 

「鍋しようってなって、安未的には味つきの鍋がよかったの。でも水炊きしようって31が言って…」

※2話で、テラスハウス初めての夕食の鍋が水炊きだった事を友達に愚痴るシーン。ちなみ31とは貴之のこと。

ちなみに、この時一緒にいた友達・江崎さんも口が悪かった…。

「水炊きって福岡かよっ」

「鍋奉行がそいつね」

 

 

「うどんみたい」

※2話でみんなで軽井沢のオシャレなイタリアンで生パスタを食べた時に…

 

 

 

「中学1年生ってかんじ」

※3話で雄大の事をどう思ってるか聞かれて…

 

 

「笑ってるだけっ」

※4話で「安未はいったいどこ目指してんの?」って雄大に問い詰められて涙を流したあとに言ったあみの強がった言葉。だが顔は笑うどころか地獄…。

 

 

「何で安未なの?」

※5話で、少し嫌悪感を抱き始めた雄大からデートに誘われて正直に言ってしまった言葉…

 

 

「花火とか紅葉とかクソほど興味ない」

※5話で、雄大から「紅葉見に行こうよ?」と誘われて…

 

 

「普通にイキってるよ、全然イキってんじゃん」

※雄大に「おれイキってるかな?」って聞かれて…

 

 

 

「安未に?それはいいや…黒板に書いといて」

※6話で、デート中雄大が安未に俳句を詠んであげると言った時…

 

 

「うるさかったっていうか…、しゃべってんなーってかんじ…」

※雄大に「俺そんな車の中でうるさかったかなー?」って聞かれて…

 

 

 

「よく言うよね安未、”あの人無理だったから安未の世界から消したの”って…」

※7話で、友達に”雄大がもう無理”宣言をした時…

 

 

「何回ヤッてんだろ?」

※8話で、みずきが元彼とお泊りしてて全然帰って来ないときに言った言葉…

 

 

「タカさんは・・・親戚のおじさん」

※タカさんの事どう思う?と聞かれて…

 

 

「ケツでてるブス」

※スノボ終わりに至恩について聞かれて…

 

 

 

「乳首マシーン」

※9話で、みずきオススメの透け透けブラを手にして…

 

 

「いやなんか凄いなとは思うけど…吸収しておわり」

※10話で、貴之と行った「天空カフェ」でこの景色どう?って聞かれ…

 

 

「変なカレーだね。だって変な豆入ってんじゃん。白米が良かったんだけど」

※10話で、「天空カフェ」のカレーを前にして…

 

 

安未「ここって標高高い?」

貴之「1,200mぐらいかな」

安未「わかんないやそれ言われても」

 

 

 

 

安未「タカさんより上に見える」

翔平「ホントですか?40歳位にみえます?」

安未「うん」

 

「最初入ってきた時業者の人かと思った」

「業者の人にしちゃズカズカこっちまで入ってくるなって思った」

※11話で、新メンバーの翔平との初対面での会話…

 

「みずき帰ってきてほしい…」

※新メンバーとして聖南さんがやってきた時につば冴に…

 

 

「安未はお世話してくれる人が好きなんだけど、(タカさんが)5歳若かったら良かったのにって思った。だから若返ってほしい」

※12話で、貴之との歳の差を嘆いての言葉、これは可愛かった。

 

 

「自分の中で境界線にしてるのがチュー出来るか出来ないかで…、(タカさんは)出来るお部屋にはいない…」

※12話で、聖南さんに貴之はどうなのよ?と聞かれ…

 

 

「誰が決めたの?」

※12話で、貴之が「じゃあこれから年末の大掃除します」と提案した時の安未の反応…

 

 

「年に何回やってんの?」

※未公開で、聖南さんに聞いた質問

 

 

「安未のことはすごい好きじゃないとヤダから安未はまず・・・。だから安未の第一条件に入ってない、クリアしてないってかんじ」

※13話で、自分を誘った理由が気に入らなくて本音も漏らした場面・・・。貴之は当初安未が言っていた「好きなタイプは安未に興味無さそうな人が好き。興味持たれると”あーもういいやっ”ってなっちゃう」が頭に残っていてあえてそうした可能性が高いのに、「どっちやねん!このワガママ女!」とネットで批判される・・・。

 

つば冴「”5歳若返ったら・・・”て言われた時凄い喜んでたからねっタカさん」

安未「それがヤバいよねッ、フフフ」

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

「オモロイ オモロイ…」

※14話、安未の誕生日の日、少しでも若返った方がいいよと聖南さんたちにたきつけられた貴之が自慢のヒゲそ剃って安未の前に姿を現した時の安未の反応。「あっヒゲそってんなー」ぐらいの感想だったという。

 

翔平「タカくんとのナイターの時キュンキュンした?」

安未「してない…」

※15話にて、貴之同様に安未に思いを寄せる翔平に「タカくんとのナイターの時キュンキュンした?」と聞かれた時に安未が言い捨てた言葉。ホントにキュンキュンしてなかったなんだなーとわかる表情が秀逸。

 

 

「好きというか…欲しくなった」

※15話にて、初恋の人との馴れ染めを話してるときに出た言葉…。安未は一目ぼれだったようなのだが、この言葉を吐きながら遠くを見つめる様が神々しいと話題に…。

 

 

貴之「俺も入れてー」

安未「来んなよ!」

※15話で、安未と翔平と至恩の3人でギュウギュウになりながらかまくらに入っていて、そこへ貴之が入ろうとした時に安未が言った言葉。のちにこの言葉がきっかけとなり貴之は安未への気持ちが冷めてしまう…。

 

 

貴之「全然心配してないでしょ?行けって言われたから来たんでしょ?」

安未「全然してない、うん」

※15話で、ケガをした貴之のお見舞いに行ってあげたらと至恩たちに言われ、なくなく?貴之のところにやってきた安未。塩対応過ぎて貴之がかわいそうだった。

 

 

「一生あそぼう…」

※16話で安未が卒業を仲良しのつば冴に話した時につば冴に言った言葉。この時の安未はとてもかわいかった。

 

 

安未「寂しいひとー?」

全員 (無言で挙手)

安未「ありがとう…」

聖南「何の確認?」

貴之「安未っぽい…」

※16話で、卒業をみんなに話した時の…。これも可愛かった。

 

 

あみちゃんの可愛いオモシロ発言はまだまだこんなもんじゃないですよ。ここに登録して見ちゃいましょう!1ヶ月無料です!

31日間無料キャンペーン中!【FODプレミアム】

 

スポンサーリンク

 

 

卒業インタビューで“まさか”の発言

こうして数々の名言・名シーンを残していった安未は17話で卒業して行きました。

 

そんな安未の卒業インタビューがこちら↓

 Q、テラスハウスを振り返って
辛かったことはお風呂の順番待ちが…。タカさんが最初に入るんですよ日々。でタカさんはサクッと入るからいいんですけど、ご飯食べたあとに他の男子メンバーが入って、で最後にみずきと一緒に入るみたいな…。それが毎日で結構そのお風呂までの時間が暇だった。

Q、みずき
みずきが卒業してから毎日LINEしてるし、住んでる時もお互い東京で用事がある時は、帰り一緒の新幹線で帰ろうとか、めちゃめちゃ仲良いと思ってます。ふふふ。

Q、つばさ
一緒にいる時間なくて、女子部屋でベッドで寝転がりながら集中的に喋って寝るみたいな…。それが結構毎日あって。ショーンの話しとかよく聞いてたし、何回か遊び行ってて毎回楽しいって言って帰って来るから、付き合ったら楽しいんじゃないかな。

Q、雄大
最初2番目入ってきて、普通にイケメン入ってきたと思って、普通に好印象だったんですけど、日々のクセの強さというかを感じてからは恋愛にはならないなと思いました。雄大も私は歳も近いしジャンル的にも似てるからだから私にきてるだなって、私のこと好きなわけじゃないんだなって思いました。

Q、アスレチックデート
ベーグル的なバーガー的な、ふふふ。を食べてる時のを後で客観的に見て、こんなにつまらなそうなんだなって思いました。友達も、あみ普段はもっと楽しそうだよって言ってたから、あの時は本当に楽しくなかったんだと思います。あの後雄大が機嫌が悪くなったじゃないですか。あの時にあっもう関わらない方がいいんだなって思って。あの日結構雄大が赤ちゃん口調だったんですよ、それが見てられなくて…。だから関わっちゃいけないと思いました、お互いのために。

Q、貴之
タカさんみたいな人が彼氏だったらどうなんだろう?とは考えてたし、スノボ行ったりしたのは本当に楽しかったし。本当に年上の優しいお兄さんというのがずっと抜けなくて…、それが恋に転がることはなかったですね。ヒゲを剃ったのも大事に育ててたヒゲ剃るんだってビックリしたかな。5歳若かったらっていうのにタカさんが喜んでるって聞かされた時は、それにすごい驚いて…。なんかそんな可能性を秘めたように言ったつもりはなかったので。だからまさかでした。勘違いさせたら悪いなっていう気持ちが先行してて、ヒゲ剃ってどう?の時とかタカさんお見舞い行った時とかは結構ひどかったですよね私。

Q、翔平
翔平さんは歌書く人だし恋愛するために来た人っぽあったから、女子メンバーと探り探り遊ぶんだろうなって思ってたから、最後スノボ行った時に言われたのは意外でした。花束をもらった時も、意外な人から意外なモノをポンて渡されたって感じで結構嬉しかった。2人で居ても気まずくないっていうのが一番かな。恋愛ものの映画観て、2人で結末を予想して間違ってた方が飯おごるみたいな。ちゃんと発言も面白い人だし、優しいし、少なくとも翔平さんが来る前の3人より可能性的には全然あったと思います

Q、恋に発展する可能性は
私の次に来た子とかに恋しそうじゃないですか?仮りに私がまだ居て女子メンバーが入れ替わったら、その子に行くんじゃないかなって勝手に予想してました。

Q、シオン、聖奈さん
ショーンがオーデションに行ってるのを見てて、それからはオーデションを拒まず行こうって決めてます。聖奈さんにはウォーキング教えて欲しくて、軽井沢の体育館のスタジオ貸し切って、マンツーマンで1時間半ぐらい教えてもらったり。モデルさんが家に居るから吸収できることはしようと思って、色々教えてもらいました聖奈さんには。

そもそも働きたくないって言ってたじゃないですか。就活よりモデルを目指したいからってのがあって、でそれに固まったから、仕事とかオーデションとかもっと積極的にやっていける人間になれたらいいなって。

 

という安未の卒業インタビューでしたが、翔平のところで意外なことを言ってましたね…。

「少なくとも翔平さんが来る前の3人より可能性的には全然あったと思います」

まさかですよね…。まさか最初に水道業者とか言って小バカにしてた翔平が男子の中では一番可能性があったなんて…。

まあ、あくまでの”あのメンバーの中では”ということですから、結果的には安未のおめがねにかなう男、欲しくなるような男は居なかったという事ですね。

 

まとめ

僕はこの安未について最初は、無表情でそっけなくて生意気でって思ってました。でもテラスハウスをずっと見て行くうちに、それが安未っぽさなんだと思えるようになりまして、とても楽しく見ることが出来ました。

雄大の時はちょっと態度酷かったけど、まー雄大相手だからあーいう対応になってしょうがないって気がするし、まーちょっと不器用なところはあるけど、安未は裏表のない正直な女性だと思います。そんなところをメンバーは見抜いていたからこそ、安未はメンバーに愛されたし…。それは見ていて伝わってきました。

なんか不思議な魅力のある女の子でしたね。

小室安未がこれからモデルとして立派に活躍する事を願ってます!

 

「見逃したー」「あの場面をもう一度!」「昔のテラハをイッキ見したい!」という人は是非! 
              ↓↓↓↓
テラスハウスを無料で見る方法

 

テラスハウス軽井沢メンバー&あらすじ一覧
       ↓↓↓

 

スポンサーリンク

 - テラスハウス , ,