大家族ファンブログ

大家族シリーズやテラスハウスについてのブログです!

緑川家のダイエット大家族奮闘記!!合計800kgの大家族が2ヶ月で-100kgを目指す!!

      2017/06/29

 

スポンサーリンク

北海道の河東郡鹿追町で農業を営む大家族がいます…。

その大家族の名は、緑川家…。

緑川家は農業で生計を立てている大家族なのですが、その農地の大きさが半端じゃない!なんと東京ドームが9個分だそうです。すごいですね…。緑川家はこの広大な農地で、じゃがいもやビート、その他野菜類などを育てていて、グリーンファーム緑川という名前でホームページなんかも開設していてネットで注文なんかも出来るみたいです。

グリーンファーム緑川のHP

http://midorikawa-farm.ftw.jp/index.html

緑川家の家族紹介

緑川には、現在お父さんとお母さん、そして男子4人、女子3人、そして息子の嫁と孫たちが一緒に住んでいます。息子の嫁や孫たちを除けば、4男3女9人の大家族ということですが、以前はここに、おじいちゃんとおばあちゃんそして男の子がもう2人居て、合計13人の大家族だったそうです…。

たぶん兄ちゃん二人はもう立派に独立し別のところで生活しているんでしょうけど、それにしても9人にプラス孫が加わればそれはもう賑やかな大家族ですよね!

お父さん:浩全(ひろまさ)さん 50歳

・温厚な性格

お母さん:美千代さん 47歳

・ママ軍曹と呼ばれるほど厳しい母親
・家族健康を案じてみんなでダイエットすることを決意

 

そんなお父さんとお母さんは結婚30年目ベテラン夫婦…。結婚したその年に長男の隆太さんが生まれ、それからも次から次へと子供が誕生しています。

子供たち↓

長男:隆太 30歳
・長男は一緒に住んでいない

 

長女:えりな 26歳
・3月に二人目を出産したばかりで実家に帰省中
・看護師

 

二男:恵太 25歳

 

三男:康太 23歳
・三男も一緒に住んでいない

 

四男:章太 21歳

 

五男:教太 20歳
・建設関係の仕事をしている

 

六男:陽太 18歳

 

二女:ちひろ 16歳
・高校2年生
・好きなたべものはメロンパン
・将来の夢は美容師

 

三女:ももか 14歳
・中学3年生
・将来の夢は保育士

スポンサーリンク

 

ぽっちゃり大家族の食生活

さてそんな緑川家ですが、ある悩みがあるそう。

それは…、

みんな太ってる。(予想はつきましたが…)

たしかに全員ぽっちゃりしてる。

でしかも、お父さんと息子2人は100kgを超え…。

さらに3人の女子たちもぽっちゃり揃いなもんだから、9人の合計体重はなんと800kg超!!

うーんこれは“ぽっちゃり”というか、もう肥満のレベルですね…。

聞けば緑川家の食事は、揚げ物にたっぷりのマヨネーズが定番のようですが、この日の食卓には、

・から揚げが大皿で3皿!

・いなり寿司が30個!

・なぜかドーナツ

がテーブル狭しと食卓にならんでいました…。

ハンパない量のから揚げといなり寿司を次から次へと頬張る緑川家、そしてから揚げにはもちろんマヨネーズをたっぷりかけて…。

しかもマヨネーズの矛先はから揚げだけでなくなんと、いなり寿司にも…。

そして、ドーナツには練乳。

太らない理由がありませんね…。

 

緑川家がダイエットに挑戦!

そんな緑川家では、今回家族の健康を案じたお母さんが立ちあがり、番組の企画に賛同し、家族揃ってダイエットに取り組むことを決意したのです。

そしてまず、肥満治療の専門家が家族を訪問して生活をチェックします…。

この人、今までに一万人以上の肥満患者を見てきたらしく、肥満治療の成功率は90%以上を誇っているそうで、自身も過去にダイエットに成功した経験があるそうだ。ダイエット本なんかも出版してるまさにダイエットのエキスパートらしい。

この先生に、このままでは寿命が縮まる!命が危険!と諭された大家族は、ダイエットの重要性を再認識し、ダイエットをすることになりました。

 

合計体重は829.45kg、肥満度に関しては軒並み2度という緑川家の面々。

2ヶ月マイナス100kgのイエットがスタートします。

 

●太らない部屋に…

緑川家の自宅はどこの部屋も足の踏み場もないほど、モノが散乱し、壁は見えないくらいの状態でした。

これでは、生活するスペースが限られてしまい、家の中ではほとんど動かなくなってしまうので結果肥満につながってしまうとのことで、現れたのが整理収納アドバイザーの徳本里栄先生。

徳本先生によると、太らない部屋にするには、2つのポイントがあるそうで、

①食べ物はとりにくい場所に置く
②部屋の温度を低くする

の2つだそうです。①はわかる気がしますが、②は?と疑問思ったのですが、寒いと体が自然に温めようとして、カロリーを消費するんだそうです。

それらを踏まえ、緑川家のおおそうじが行われました。

4tを超えるごみを片づけたお家は、こうして動くスペースがいっぱいあるキレイなお家になりました。

 

スポンサーリンク

 

●食生活の改善

ダイエットに欠かせないのが食生活の改善です。

ここで再び島野先生が登場し、下の4カ条を緑川家につきつけます。

①食べたモノを記録する
②一品料理は避ける

 ・丼ものなどを避けいろんなものを食べるように。
 ・幕の内弁当のようなモノが理想
③おやつは禁止!小腹が空いたら痩せるチャンス
④夜7時以降は絶対に食べない

 

この教えを守り、なるべくいろんなものを食べるようになった緑川家の食卓は、以前から比べると格段にカロリーの低い品ばかりになって行きました。

しかし、家族がダイエットに励む中、違反するメンバーも出てきました…。五男の嫁のりおさん、そして四男です…。二人はコンビニでお菓子を買って食べたり、食堂でラーメンのチャーハンセットを食べるなどの暴挙にでてしまいます。

案の定、中間測定では、この2人の体重は減るどころか増えてしまっていました。

 

●らく痩せ体操「フリパラ」

そして、緑川家に第3の刺客、エイジングケアパーソナルトレーナーの高橋義人さんが 現れ、らく痩せ体操「フリパラ」を伝授します。

体の一部を振ることで体幹が自然と鍛えられ、お腹やお尻や二の腕が引き締まるんだそうです。

この「フリパラ」と食生活の改善により、減量が期待された、1ヶ月後の体重は、

長女:-6.3kg
二男:-6.95kg
四男:-8.7kg
五男:体重キープ(元々標準体重のため)
五男の嫁:-4.15kg
六男:-7.7kg

二女:-5.75kg(目標クリアならず)
三女:-4.35kg(目標クリアならず)
父:-5.4kg(目標クリアならず)

と、3人を除いては目標を見事クリアしました。

 

●ダイエット食

1ヶ月を過ぎた頃ですが、これまで順調に減り続けていた緑川家の体重は、減るどころかちょっとリバウンドしてしまいます。

このようなダイエット中の停滞期はよくあるそう…。

そんな時緑川家の前に現れたのが、管理栄養士の伊達友美さんだ。

ダイエット停滞期にも効果を発揮する「ダイエット食」のエキスパートという伊達先生は本も多数出版してるとの事。

蓄えていた脂肪を燃やし、摂取カロリーを控えることがメインだったこれまでからチェンジすると先生は言いました。

そして提示されたメニューは、

焼き肉と寿司とは驚きましたが、これを2週間続けて一気に消費カロリーを上げるそうです…。

その結果、なんと一人あたり、マイナス2kgになったそうです。

 

運命の結果発表

そして2ヶ月後、運命の体重測定の日がやってきました…。

三女:-9kg(目標クリア)
五男の嫁:-5.97kg(目標クリア)
二女:-10kg(目標クリア)
母:-8.8kg(目標クリア)

四男:-12.1kg
二男:-12.2kg
長女:-9.03kg
父:-12.65kg

合計:-97.75kg

ということで、目標のー100kgにはもうちょっとのところで届きませんでした。

残念…。

 

まとめ

緑川家のダイエットは目標までは達しませんでしたが、あと2kgちょっとでしたので非常に残念です…。でも、お母さんはこの挑戦の前にこう言ってました。

「最近家族のつながりが薄れてきていてお互い無関心になってきている。だからこのダイエットを成功させてみんなで旅行に行って家族の絆を取り戻す!」

って。

残念ながら目標は達成できませんでしたが、ダイエットをみんなでやってきた2ヶ月で、家族の絆は間違いなく取り戻せたと思います。だからお母さん的には大成功でしたね…。だから旅行も行っちゃってください。

緑川家…、いい大家族を見せてもらいました…。

それでは最後までありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 - 全国の大家族 ,