大家族ファンブログ

大家族シリーズやテラスハウスについてのブログです!

シングルマザー大家族の長谷川家は美人ママの超絶節約術で貯金?万円の超仲良し大家族!

      2017/04/17

 

スポンサーリンク

大家族の紹介番組「潜入!噂の大家族」がつい先日放送されたのですが、今回出演した大家族は長谷川家

東京都足立区にお住まいの長谷川さん家は5男1女7人の大家族。そしてこの6人の子供たちを育てるママさんはシングルマザーなんだそうです。では早速長谷川さん家をご紹介していきたいと思います。

長谷川家の家族構成

東京都足立区の都営住宅(3LDK 家賃32,000円)に住む長谷川家をご紹介します。

ママ・舞(まい)さん (40歳)
・子供6人のシングルマザー
・木下優樹菜似の美人ママさん

二男・翔大(しょうた)くん (15歳)
・中学3年生
・兄弟のまとめ役

三男・椋馬(りょうま)くん (13歳)
・中学2年生
・只今絶賛反抗期!

四男・修士(まさと)くん (11歳)
・小学6年生
・愛嬌たっぷりやんちゃ坊主

長女・優依(ゆい)ちゃん (10歳)
・兄弟で唯一の女の子でとてもかわいい

五男・心真(しんま)くん (9歳)
・小学校4年生
・子役として活躍してるらしい…、たしかにイケメン。

六男・和磨(かずま)くん (5歳)

 

という、5男1女の長谷川家ですが、実はもう一人子供がいるんです…。現在は結婚して独立し家を出てるという長男の悠登さん。この長男を含めると、6男1女で合計7人もの子供を育ててることになりますね。すごいですねママ!

長男・悠登(ゆうと)さん (20歳)
・結婚して現在は家を出てる

長男の嫁・麻美(あさみ)さん

長男の息子・陽登(はると)くん

長谷川家シングルマザーの多忙な一日

長男が独立していて現在は6人の子供を育てるママの一日はかなりハードです。睡眠時間はたった3時間というから驚き。そんなハードなママさんの一日をちょっと見てみたいと思います。

●子供たちのおやつ作り

ママの朝は早い。朝5時に起きたママがまず最初することはおやつ作り…

子供のおやつと言えば、ケーキを焼くとかドーナツを焼くとかそんなイメージがありますが長谷川家のおやつはチャーハン。「これだと子供たちがよく食べる」とママ。たしかに育ち盛りの子供が多い長谷川家ではこっちの方が子供たちも喜ぶでしょうね。これを作り置きしといて、子供たちが学校から帰ってきたらチンして食べるんだそうです。

●朝食

次にママは子供たちを起こし朝食の準備です。

これとてもおいしそう!って思ったのですが、炊きたてのごはんに、天かす、ごま、麵つゆを入れてかき混ぜるんです。そしてこれを子供たちが自分でおにぎりにして食べてたんですがこれはとてもおいしそうでした。こうすると洗い物で出なくて簡単なんだとか…。

●家事

子供たちが朝ごはんを食べてる間、ここからママの家事が始まります。

大量の洗濯は、大家族ではもう恒例ですよね。長谷川家でも一日最低でも4回は回すそうです…。

そして、ママは朝食のおにぎりを片手に家の後片付け。そんなこんなであれこれ家事をしていると、長男の嫁がやってきて、今度は孫を預かるママ…。

長男のお嫁さんが仕事に行かなきゃいけないのでいつもママが預かってそのあと保育所に連れて行ってるんだそうです。

●子供の送迎

家事を終えたママは自分も身支度して6男と孫を保育所に自転車で送ります。

そしてこのあと家に戻ったママは、洗濯の残りと部屋の掃除をします。

 

●お仕事

アロマ石鹸づくりの講師として一日6時間、週5日働き一家7人を支えてるそうです。そんなママの収入は、諸々の手当を含めて28万円。以前はもっと稼げる仕事をしてたらしいのですが、子供たちとの時間をもっと増やしたいという思いから、時間的にもそんな無理のない現在の仕事を選んだそうなんです。

●夕食

仕事が終わったママは一目散に家に帰り夕飯の支度をします。

「みんなで輪になってご飯を食べるこの時が一番好きでほっとするんです!」とママ。バタバタの毎日だけどこの瞬間があるから続けられる…と言ってました。

夕食を食べて後片付けを済ませたママ、これでママの一日が終わり?と思いきや、この日ママはミシンを取り出し子供のお遊戯会の衣装づくり…。

子供のためには絶対手を抜かない!とママの作業は深夜遅くまで続き、結局ママがこの日寝たのは夜中の2時…。こんなかんじで睡眠時間が3時間しかないっていう日がけっこうあるそうです。いやほんと大変ですね。感心してしまいます。

 

スポンサーリンク

長谷川家の超絶節約術!

長谷川家の収入は手当を含めて28万円だそうですが、育ち盛りでしかもほとんどが男の子という子供たちを6人を抱えるお家の収入としては決して多くはないわけですが、でもママさんなんとこの中でも毎月ちゃんと貯金をしてるそうなんです。その額なんと32,000円!

家賃はもちろん、学費もあるし光熱費だって大家族だから馬鹿にならないはずなのによく貯金ができるなーと感心するばかりなのですが、長谷川家の家計の収支はこんなかんじだそうです。

上の表で計算してみると、32,000円の貯金を可能にするためには、食費は74,000円に抑えてるということになります。全国平均でいうと、4人以上の世帯ではひと月80,000円が平均なんだそうですが、長谷川さん家は男の子が多くしかも育ちざかりばっかなのにそれを下回ってるんですから凄いですね!

ではその食費を抑える節約術はどんなものなのか?

節約術その1 業務スーパーを利用する

長谷川家ではこの大量のもやしをいつでもストックしているそうです。ここ最近の野菜の高騰のなかにあって、このもやしだけはいつでも安いですからね。まさに大家族の味方です。これをいつも業務スーパーで買い込むそうです。

そして、バラ肉も。これは5㎏だそうですがこれでも3回分だそう…。

 

節約術その2 買い物は特売品狙い!

朝仕事に向かう途中、ママはスーパーをはしごします。でもママはスーパー内の品物を価格をチェックし写真をとるだけ。決して買いません。この日もママは5軒のスーパーをはしごして品物の価格をチェック。

そしてママはそのまま職場へ…。

その後お昼休憩の時にママはスマホで子供たちにメールします。

朝ママがスーパーをはしごしてチェックしてたのは、その日の特売品で、ママが仕事終わりに買いに行ったんじゃ特売品は売り切れになってることが多いため、子供たちにメールしてそれぞれのスーパーの特売品を買ってくるように指示してるんだそうです。

こうしてメールを受けた子供たちは、手分けして特売品を買いにスーパーへ買いに走るそうです。まさに大家族ならではの節約術ですよね!

 

節約術その3 ベジブロス

長谷川家の節約術のもう一つがこれ↓

野菜の皮や使わない茎など…。これを冷蔵庫にストックしておいて、ママはこれを使ってスープを作るんだそうです。こうして出来上がったスープをベジブロスって言うらしく、最近ではそのヘルシーさと手軽さが受けて専門書も出るほど注目されてるんだそうです。長谷川家ではこのスープはもちろん、出汁を取ったあとの野菜も餃子のあんにしたりと決してむだにしてないんだそうです。

 

子供たちが感謝の気持ちを込めて…

普段子供を第一に考え家事に仕事に頑張っているママに何かをしてあげたいという子供たちが、「ママが居ない間に大掃除をしよう!」ということで、掃除を開始…

キッチンもピッカピカになりました。

そして、穴だらけのふすまは、

家族の写真いっぱいのふすまに変身。

仕事から帰ってきたママは、綺麗になったキッチンを見て「なにこれー!」と大喜びでした。さらにこの家族写真いっぱいのふすまの前に立つとさらに「なにこれー!」を連発し驚くママ。ママはふすまに貼られたいっぱいの家族写真を見つめると涙が止まらなくなりました。

そしてこのあと、6人の子供たちからは感謝の手紙が読まれました。みんなが読み上げる手紙を聞いては涙を流すママ。中でも絶賛反抗期の三男・椋馬(りょうま)くんの手紙の時は大号泣でした…。一番心配してた子がこんな手紙を書いてくれた…と感動もひとしおだったのでしょう。

そんなママは最後に子供たちに言いました。

「みんなを産んでよかった。生まれてきてくれてありがとう」

 

まとめ

シングルマザーの大変さはそれは計り知れないものがあると思いますが、それを感じさせないパワフルなママの愛情たっぷりな子育て。そしてそんなママの愛情をたっぷり受けて育つ子供たちのママを思いやる気持ち。とてもいい大家族でしたね。

長谷川家サイコーです!

それでは最後までありがとうございました。



スポンサーリンク

 

 

 

 - 全国の大家族 , , ,